商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
業務用ごま製品
取扱店一覧
成分一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
山田製油トップ > ごまについて > 効率の良い摂取
ごまについて
原材料の胡麻ごまの栄養学ゴマリグナン効率の良い摂取

効率の良い摂取
ごま製品と上手にお付き合いして、ごまのパワーを無駄なく手に入れましょう。
セサモール、セサミノールを効率よく摂取
“胡麻油”の出番です。ゴマリグナンの成分の一つセサモリンは製造工程でより強い抗酸化作用を発揮するセサモールやセサミノールに変わるうえ、加熱調理中にも胡麻油に含まれるセサモリンがセサモールに変わることもあります。
だから効率的にとるなら、胡麻油がお勧め



たんぱく質やカルシウムなどを摂取
たんぱく質やカルシウムなどは種皮に含まれるため、練りごまやすりごまがお勧めです。





すりつぶすことで吸収力アップ!
ごまを食べる時は必ず炒ってから擦って食べることが望ましいです。
ごまは表皮を堅い皮に覆われていて、そのままでは栄養成分を摂取することが困難です。
すりばちで擦ったり、包丁で叩いたり、ねりごまの状態で摂取すると最も栄養が吸収されやすいです。
1日20g摂取が理想
1日に摂りたいごまの目安は10g。ティースプーン山盛り2杯ほど。
ごま10gで、カルシウムは1日に必要な所要量の20%、120gがとれます。
これは牛乳のコップ1/2杯ほどに匹敵。さつまいもなら約50g分を摂取することができます。
胡麻油、胡麻ラー油、ごまだれなどの加工品をうまくお料理に活用して毎食上手にとり入れてみてください。
酸化しにくいごま油・粒ごまのより良い保管方法
胡麻油は、酸化しにくい油ですので、未開封ならズバリ2年はもちます。
開封後は、光に当てると酸化しやすくなるので冷暗所で保管してください。
また揚げ物に使った場合は、熱いうちに漉して保管。
そして、なるべく早めに炒め物などにご使用ください。
粒胡麻は湿気が大敵、開封後は密封容器に入れて使う前に再度炒るとおいしく召し上がれます。
毎日継続
とても効果的なセサミンは1日体外に排出されてしまうので、毎日摂ることが重要です。
日々の食事に積極的にごまを取り入れ、継続して少しずつ食べましょう。

初回限定お試しセット