space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
スタッフの雑記帳


2008年10月30日

大事なお土産
仲井 和幸

10月23日から29日まで船橋東武にて催事「にっぽんの味」に1週間行って来ました。初の関東催事で毎日があっという間に終わりました。その間、嫁さんと生後3ヶ月の娘を京都へ残し、一人わたしは初めてのホームシックになってしまいました。期間中、嫁さんから娘の動画が送ってきて、毎晩それを見ては明日も頑張ろうって思って一日一日を過ごしました。

昨日は最終日搬出後、午後6時に船橋を出て、新幹線でピューっと京都へ。お土産をすっかり忘れていた私は途中、千葉名産のピーナツを買いましたがなんだか悪い気がして、嫁さんに何か食べてたいものがあるかをメールにて聞き、甘いものと返ってきたので以前京都駅の「Berry cafe」のケーキが食べたいと行っていたので8時過ぎに空いているか心配でしたが行ってみるとまだやっていました。ベリーベリーケーキと柿のモンブランの2品計1600円となかなかのお値段!大事な人への大事なお土産なので迷わずを買って京都・桂へ帰りました。

081029_2141~0001.jpg 081029_2142~0001.jpg

帰ると嫁さんと娘の笑顔が見れて、ホッとした私。娘と嫁さんと三人でお風呂に入ってから嫁さんとふたりで催事のことや子供のことなどを話しながらケーキを食べました。おいしいって二人でまた笑顔になりました。

2008年10月26日

名古屋から中井君情報
中井 亮

今回は名古屋から報告です。

私は只今催事中。

秋は催事シーズンということでほとんど京都に居ない日が多いのですが、今回私は名古屋に1週間。その後水戸へ移動します。さて、今回の旅はどんな方との出会いが待っているのかな?

今日は、同じく名古屋に出張中の阿じろの植田さんと共に食事に行ってきました。

一部紹介。

お料理.jpg

今日は韓国料理。チジミの他にもたくさんのお料理に大満足。少々にんにくが気になりましたが、明日売り場でどうなる事やら。おいしかったので明日のお客様許してね。。

おビール.jpg

ビールも頂きました。と思いきやお酒の飲めない私は、途中で植田さんに助けてもらいました。

飲めないくせに「生!!」と店員さんに注文する自分が大好きです。

植田さん.jpg

こちらが植田さん。いつも優しくアドバイスを頂いてます。

2人でお食事するのは初めてでしたが、お互いの近況を話し楽しい時間はあっという間に過ぎ去りました。

で、お馴染み(?)の中井君のお城を紹介。

まずはお風呂場。お風呂も足が伸ばせる位ありますので文句はございません。

風呂場.jpg

次はベット。見た目以上にフカフカ。気持ち良く寝るはずが、夜中に何度か目が覚めます。

気合いを入れて寝てみても、何故か目が開きます。

ちょっと家族が恋しい今日この頃です。

ベット.jpg

今回のデスク。パソコンを持参して、発注や売り上げ報告をしています。

081026_0048~0001.jpg

さぁて。そろそろ始めますか!!いっちょやりますか!!

第2弾。【催事中の寂しがり屋中井君を訪問しよう企画】

催事期間中にhpを見て私に合言葉を掛けて下さった方全員にもれなくプレゼントを贈呈するというすばらしい企画です。

では、今回の合言葉を発表します。

「あごの傷治りましたか?」

です。

実は昨日風呂場でひげを剃っていてちょっと失敗して血が出ました。

今でもかさぶたが出来ています。やさしい言葉で私を励まして下さいね。

有効期間は下記のとおりです。

名古屋丸栄百貨店:10月23日から10月28日

水戸京成百貨店:10月30日から11月4日

さぁ、みなさん山田製油の売り場へレッツゴー!!!!

2008年10月21日

宮崎 うまい店「川喜」
滝 良太郎

2008年11月15日

?

10月に宮崎へ出張のおり、良い店見つけてきました。

「川喜」さん。(喜は七という漢字を三つ重ねる「き」です)

夜に一人宮崎をぶらついていると、いっぱいの地元のサラリーマンで

賑わっているので「地元客でにぎわっているお店にはずれなし」の法則

にのっとり、入店しました。

それが見事大当たり。

メニューはお造りに天ぷら、焼き鳥など嬉しくなるほど、さまざま。

メニューのほとんどが400円ほどであるのが、さらにうれしいです。

まずは「地鶏のもも焼き」

一口サイズに切ってからフライパンで焼くのが宮崎流なんですね。

宮崎に行くまでは知らなくて串にさして焼かれているもの

だとばかり思っていました。

ブロイラーとは違い、しっかりとした歯ごたえ、噛むほどにうま味

が口に広がります。

九州では定番のゆず胡椒につけて食べるとなんともうまい。

おかげで芋焼酎「黒霧島」が良く進みます。


次に注文した「さんまの造り」は旬の時期だということもあり

新鮮で脂がのって美味でした。

最後は「納豆のてんぷら」

どうやら人気メニューの様子。

地元のみなさんもよく注文されていたので、私も注文してみました。

これが意外?とうまい。

てんぷらの衣と、納豆の香り、ねっとり感が絶妙に合います。

一度家でも作ってみようと思います。(失敗は必至ですが・・・)

お店の雰囲気も賑やかで活気があります。

店長さんも若いスタッフをきびしく管理しており、できるだけ早く

お客様に食べ物をお届けしようとする姿勢、それでいてお客様

にはぴりぴりした嫌な雰囲気を与えないという、私ごのみの居

心地の良いお店でした。

場所は山形屋百貨店方面から説明しますと、西橘通を越えて2本目

の道を右に。

するとすぐ左側に見えます。


2008年10月20日

夏の思い出その1(北海道)
荒 えり子

 秋風を感じるとあっという間に過ぎてしまった夏が恋しくて。

北海道で気になったものたち。食べ物・人もちろんですが、

トラクター.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広い大地にこのごつい車体。みとれます。

みのる君.jpg

 

訪ねたジャガイモ農家でみつけた「みのる」君。

検索してみると農機具にはかかせない名前らしく消毒噴霧器、田植え機などありうまくみつけだせませんでした。でも新潟・上越にある「宮崎農機具店」のHPは社長が描き続けている絵も掲載されていて面白い発見でした。

http://miyazakinoukiguten.com/

 

 

 

変な車がこないよう.jpg

おそば屋さん「目分料」の入り口。

大きいトラックが入らぬよう?設置してある。

狭い駐車場の知恵。

 

 

 

 

 

 

 

暖簾どめ.jpg

 

そのおそば屋さんの暖簾止め。

石臼をこう使うとは渋いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また行きたい北海道でした。

 

2008年10月17日

いもほり
大槻 健一

先日、娘と一緒に5月初旬に植えたいもの収穫を行いました。

果たしていもは出来ているのか掘ってみないとわかりません。

6月ごろにシカに一部芋のつるを食べられてしまったことがあったので。。


いも.JPG掘り始めるとあまり大きくはありませんができていました。

娘も喜んでいたので一安心。

 

 

    

収穫.JPG

本日の収穫

・いも

・万願寺唐辛子

・なす 

 

   

大学芋.JPG

収穫したイモは大学芋や焼き芋にして食べました。

いもは甘くておいしゅうございました。

自分の子供に作物を育てる喜びや、収穫する喜び、食べる喜びをすこしでも伝えられたらと思います。

2008年10月17日

高知 戻りガツオ
滝 良太郎

高知県中土佐・久礼という町にある「みずほ」というお店みずほと.JPG

に行ってきました。

このお店、以前山田製油のスタッフで行ったことがあります。

お店のおかみさんである瑞穂さんも、その時のことを

覚えてくださっていたようで、久々の来店にとても喜んでくだ

さりました。

らくがき帳があったのですが、そこに6年前の私たちスタッフ

の寄せ書きが残されていました。

私はコメントではなく、イラストを書いており、懐かしさよりも

今でも同じイラストを書いている自分の進歩のなさにあきれました。

もちろん、今回も同じイラストを描いてきました。 

 懐かしのらくがき帳

さて、今回の目当ては戻りガツオ。

たたきも、造りも絶品で、土佐の地酒とともに、脂の乗った濃厚な味を

堪能しました。

PA0_0004.JPG

PA0_0002.JPG


他にもくちこ(カツオの心臓)、ハランボ(カツオのお腹の部分)の煮付け

ハランボの造り、そして最後にカツオ丼(カツオのだし茶漬け)を

いただき、最後は満腹で倒れそうでした。

おかみの瑞穂さんも、最後には一緒のテーブルで仲良く飲んでくださり

楽しい夜をすごすことができました。

わざわざ高知まで来て良かったと思わせてくれる、そんなお店です。

カツオ丼.JPG

カツオ丼                戻りガツオの造り


2008年10月16日

鹿児島「分家 無邪気」 清原引退、とんぼを聞きながら・・・
滝 良太郎

 

 

先日、鹿児島出張のおり、良い感じの店を発

見しました。

鹿児島は、私にとって旨くないものを探す方が

むずかしいような土地なのですが

究極に私が店に求めるものは「味がよく一人で行っても

長くいられる店」なのです。                               

その欲求を満たしてくれたのが「分家 無邪気」というお店です。

おすすめはみそ煮込みのおでん、串焼きの焼き鳥や豚バラや

しいたけ、ねぎ。

刺身も新鮮で旨いものだけを出しているなという感じ。

何を食べてもはずれがなく、芋焼酎にすごく合いました。

店内では野球中継が常に流れていて、一人で入ってもカウンターで野球を見ながら

 ゆっくりできる居心地の良いお店でした。

店内の広さもちょうど良く、店員さんに声も届きやすく、かと言って

店員さんがなれなれしく話しかけてこないという、私にとっては

おあつらえ向きのお店です。

初めて行った日に、丁度オリックスの清原選手の引退試合が

送されていて、引退セレモニーで長淵剛がギター一本で登場。

長渕といえば、鹿児島出身。

伝説の桜島ライブ。

桜島の見える土地で芋焼酎を飲みながら、鹿児島が生んだスーパースター

長渕剛の友に捧げる歌を聞く。

何たる贅沢なんでしょう。

心に熱いものを感じながら、その日はとても良い気分で店をあとにしました。

場所は、にぎわい通りのこむらさきラーメンを曲がったあたりです。

 

      

 

   

2008年10月16日

ベトナムで再会
徳田 博美

友人に会いにベトナムはホーチミンに行ってきました。。。と

言うのは言い訳で、お買い物とベト飯とエステと。。。

楽しんできました。

二度目のベトナムです。

少しずつ近代化が進んでいて街では工事が多かったですが

でも、まだまだ街はバイクがたくさん走り

081010_2203~0001.jpg市場では活気があふれていました。

 

そして、三年ぶりに再会した彼はというと

現地人化してたくましくなっており

そして。。。羨ましいくらいに

輝いておりました。

 

。。。ということで、

わたくしも輝いてきれいになろうということでエステに。。。

そして、そして、お野菜たっぷりのベト飯に

(友人によくわからないお肉や料理を食べさせていただきましたが。。。)

チープなベトナム雑貨をたくさん購入して帰国。

今度は、ゆっくりと北から南までのベトナムを旅したいな。。。

081012_2206~0001.jpg

2008年10月15日

熊本で馬刺し堪能
椎村 祐一

先日取引先のある熊本へ行ってきました。

当社のふりかけの海苔に使用している出水産の海苔を

仕入させてもらっている宇土にある佐田海苔店さんへお邪魔してきました。

 

佐田海苔店.jpg 

 

出水産の海苔は酸処理されていない貴重な海苔

(日本でも数カ所でしか生産されていません)で

当社のふりかけにはなくてはならない存在です。

久しぶりにお邪魔して,生産者の方々の様子を伺う事ができました。

そして今回は熊本に宿泊して,熊本名物馬刺しを堪能してきました。

今回は熊本鶴屋百貨店の近くにある「馬さし家」さんです。

当社スタッフお薦め店であり是非行きたいと思っていた店でした。

店.jpg

最初は空いていた客席もすぐに一杯になるくらい人気のお店です。

さて注文はまずはやはり「馬刺し」です。以前長野で食べた馬刺しに比べて

霜降りの状況が違います。

口のなかでとろける感じがしました。

にんにくorしょうが+しょうゆでと言われますがそのままでもOKでした。

馬刺し.jpg

その上「たてがみ」まであるとのことで思わず注文しました。

たてがみ.jpg

初めて見て「ラードみたいだな」そして食べてみると

「すごく甘くて口の中でとろけるうまさ」で絶品です。

更に馬のレバーを頂戴しました。実は大のレバーの苦手な私でしたが

プリプリとして歯ごたえもありたくさん食べてしまいました。

レバ刺し.jpg

最後の締めに自家製「辛子蓮根」を注文して想像以上の辛さにビックリ!!

思わず涙してしまいました。

   

辛子蓮根.jpg

こんなに美味しい馬刺しには巡り会えなかったので最高の1日でした。

また行かせてもらいます。

 

 

 

 

2008年10月15日

初めての築地・・・
中井 亮

日本橋高島屋で開催された「美食の京都展」が無事終了しいつもなら恋しい家族の元へまっすぐ帰るのですが、今回はもう一泊して、15日から町田小田急で開催される京の老舗展の準備に出掛けました。

準備は午後からだったので、それまでの時間を利用し、一週間日本橋でお世話になり一緒に出展した京の老舗「柳桜園」の小川さんと共に築地の町を歩いてきました。。

小川さんは、東京に仕事にこられると必ずといっていい程築地に足を運ばれるようです。

小川さんとは日本橋での催事期間中に何度が夕食を共にさせてもらい、仕事やプライベートの話を含めて色んなことを教わりました。


ドゥーン.jpg

築地には生まれて初めて行きましたが広い。広すぎました。。

自転車や、荷物を運ぶ乗り物や、トラックや・・・・信号も無いのにブンブン飛ばして右へ曲がったり、左へ曲がったり・・・とドキドキしながら場内を回りました。

一生懸命仕事をされているので邪魔だけはしないように・・・っと。

ちゃりんこ.jpg

まず最初は、ちょっとした小店へ。

マグロのぶつ切りと、村上さんお勧めの鱈の煮付け。私にはちょっと甘い感じもしましたがプリッ プリッの身が何とも言えない食感で喉を通って行きました。


マグロ.jpg

鱈の煮付け.jpg?

そこからしばらく場内を探検。

市場内.jpg

時間が9時過ぎだったからかもしれませんが、思った程仕入れをされる方は少なく、その代りに観光客の姿が目立ちました。以前テレビで見ましたが、海外からの観光客も築地を訪れる方が多く場内では観光客相手のお店もたくさん見られました。


行列すし屋.jpg

行列の出来る寿司屋や、


吉牛.jpg

吉牛の発祥の店。等あちこちを2人で探検しました。

その後、、2度目の朝食


えびフライ.jpg

小川さんは貝柱と車えびとアナゴのフライ定食

チャーシュー.jpg
私は半熟卵に我慢できなくてチャーシューエッグ定食を注文。

さすがの私もおなか一杯になりました。。。

さぁ、食べるでー。

今思えば、小川さんとあちこち探検しながら、ほとんど仕事の話をしていた気がします。別に真剣に熱く語り合っていたわけでは無いのですが、歩きながら、食べながら互いの会社のことやお互いの意見を聞いてもらったり。業種は違うものの接客方法やお客さんの話や楽しいひと時が過ごせとても貴重な時間だったと思います。

それから、今回築地では「いつも社長にお世話になっているから・・・。」と全部ご馳走になってしまいました。本当にありがとうございました。ご馳走様でした。

何かお礼を。。と思い、場内を一人で探検し

「オータムジャンボの宝くじ1枚と、愛妻弁当にぴったりの緑のバラン1000枚と、小さなすり鉢すりこぎセットと、飾り爪楊枝100本」をお渡ししました(笑)。。。

小川さんも「なかなかやるな!」と

この微妙なプレゼントを大笑いで受け取ってくださりました。。。

築地ならではの掲示板


落ちてました.jpg

免許書や、メガネのほかに「冷凍マグロ」とか「アジ干物」ですって。さすがですね・・。

2008年10月12日

御霊神社のお祭り!!
今井 貞夫

10月12日

 地元にある神社「御霊神社」のお祭りhttp://kamnavi.jp/yamasiro/kami5ryou.htm

 子供部のお祭りに愛娘初参加。区域の子供たちみんなで参加。

 祭りはっぴ着用。ねじり鉢巻きにするとさらに勇ましい姿に変身するんですね。

 

DSCF4218.JPG  DSCF4222.JPG 

みこしは子供の部でもそこそこ重量があるので、大人が担ぎ(一輪車に乗せて)、子供がみこしから繋がっている紐をもっていっしょに歩行する。

 「わっしょい!わっしょい!!」、太鼓の音、「わっしょい!わっしょい!!」子供たちの大きな声で、区内を回りました。

 神社に感謝感謝。


DSCF4210.JPG 

大人の部は午後から行われました。

気合い十分、迫力有りのみこし担ぎでした。いつか参加してみようかな・・・・



2008年10月12日

秋の運動会!!
今井 貞夫

 秋!運動会開催!!幼稚園、愛娘の初の運動会。

 10月11日 AM7時頃まで小雨、今日は中止だろう!?でも幼稚園からは連絡なし。ん!連絡なし。

 しばらくすると、雨が上がる。やるのか!よっしゃ準備開始!

 幼稚園到着。運動会の準備万端、雨で水溜りもできたでしょうが、グラウンドの整備は、先生方、お手伝いの方たちのおかげで、問題なし。ありがたいことです。

 園長先生の開催の挨拶の中で、「最近はデジタルカメラ、ビデオカメラなど便利な物が多くあって、子供の姿をレンズ越しに見ている親が多く、子供もカメラばっかりでは親の顔が見えなくて萎縮してしまうことがあります。できるだけ子供の姿を生の目で見てあげてください」との話しがありました。

 良い話しでした。お互いの表情が見えることは大切ですよね。

DSCF4190.JPG??? DSCF4196.JPG?????

 愛娘は、年少(3歳)。リレーや、アニマルリレー、玉入れになどに参加。

 園児全員が、自分なりに真剣になって走ったりしている姿がとっても印象に残りました。???

 私も、運動会に子供といっしょに参加。電車でGO。競い合うものではなく、子供といっしょに楽しむ競技でした。いい経験、いい思い出になりました。


                 DSCF4199.JPG

  園児みんなに、先生からの手作り金メダル頂き、愛娘も大喜び。

DSCF4194.JPG   DSCF4195.JPG

 年中(4歳)のバルーン演技は、非常にレベルが高く、見物でした。来年は年少の番なので、一年後が楽しみです。

 年長は今年で最後の園児運動会。来年からは、小学校に入学ですね。子供たちの成長これからも楽しみです。


2008年10月10日

ちょっとおでかけ 信楽へ
菊岡 信義

秋空が気持ちのいい日にぶらりと滋賀の信楽へ出かけました。

旅先では陶芸窯によく立ち寄りますが、信楽は久しぶり。素敵な窯に出会えました。

 

CA390247.JPG

 

きれいな空ですね。新しい新名神道も快適です。

 

 

 

 

 

 

 

たぬき.JPG

 

 

信楽駅舎の前のたぬきも 気持ちよく日光浴してます。 

 

ポッカーン~。

 

 

 

 

英山窯.JPG

 

細い小道の奥に心惹かれる窯を発見。看板も好きな感じです。

 

思い切って奥へ・・

 

気さくなご主人がわざわざ時間をかけて、いろいろお話していただきました。茶器がご専門のよう。何十万もしそうな水差しなんかがありました。

 

ご主人のお人柄にすっかり魅了され、幸せな気分で後にしました。

*英山窯・・土日は自家製カレーのランチがあるそうです。後日調べましたら、たいへん高名な先生でした。水差しをバケツなんて言ってスイマセンでした。

 

看板.JPG

 

 

良い感じの看板発見!!

 

いざ 奥のほうへ・・・

 

 

 

 

 

 

 

工房全景.JPG

 

 

 

のれんの雰囲気が期待させます。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は好きです。こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

登り窯.JPG

登り窯全景.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神崎継春・秀策親子の みはる窯。 息子の秀策さんが丁寧に登り窯や工房内を案内してくれました。 釉薬の話はすごく専門的でおいおい勉強することにして。

ご夫婦と息子様の3人のお人柄に溢れた いい雰囲気の窯でした。 作品も私好みで・・。 これからもお付き合いさせていただきたい 一窯です。 

神崎先生も後日確認しますと高名なお方で・・。恐縮です。タイのチェンマイでの作陶経験もおありだとか。 秀策さんも若手陶芸家として活躍中で10月16日から27日までは、京都のたち吉さんの本店での陶芽会展にもご出品されるとのこと。

 

ふらりと出かけた信楽でしたが、充実した時間と 温かいお人柄に触れた喜びが その日の夜中まで余韻がのこってました。。。    おしまい

 

 

 

 

 

 

2008年10月 9日

愛情弁当
菊岡 信義

にぎり.jpg

見てください。。。このかわいらしいおにぎりを。。。愛情がたっぷり感じるおにぎりです。

実際みたらもっと感動します。唇とほっぺは梅肉がちょこっとつけてあります。

弁当.jpg

加工場で働いている料理好きの武田さんが作ってくれました。

にんじんもかわいいですね。。栄養のバランスも抜群です。。

毎朝早く起きて、ご家族のお弁当をつくっているなんてすごいな~。。

それにしても。。。いったい誰の顔なんだろう。。。

みなさんもぜひ、スタッフの写真と照らし合わせて当ててみてください。。

私が思うに、一番左は仲井くんやな。。。

2008年10月 9日

はじめての地方催事~金沢香林坊~
仲井 和幸

当社に入社して7ヶ月、ついに地方催事が始まりました。場所は、金沢香林坊大和です。10月9日(木)~14日(火)の6日間です。はじめて尽くしで、ドキドキですが楽しみながら笑顔でお客様を迎えたいと思います。

夕方に搬入終了後、金沢市内をブラブラしながら前もって調べていたイタリアンレストランへ

しかし・・・

えーじ.jpgスタッフミーティングのため閉店していました。残念でした。

 

 

 

 

 

   

めげずに、先へ進むとなんだかいい感じのお店発見!

店の外観.jpgアルコ外観.jpg

                

こちらは、カフェレストラン。ひとりでテラスにて「シェフおすすめコース」を頂きました。

サラダ.jpg

パスタ.jpgデザート.jpg

実りある催事にするべく、おいしいものを求めて金沢市内をぶらりしたいと思います。

2008年10月 7日

へんこヤング飲み会!
寺阪 亮

先日、山田製油ヤングチームで飲み会を開催し"ちゃんこ屋両国"に行ってきました。

IMG_0180.JPG寺阪鍋奉行作 少し汚いですが・・・うまそうです!

080926_1955~0001.jpg中井鍋奉行作 性格が出ていてとても美しい!!

こちらもうまそう?☆

鍋を7人前☆唐揚げ4人前☆おにぎり3人前☆刺身盛り合わせ~などなど相変わらず食べる量にはびっくりです!

乾杯後、わいわい楽しいトークの始まりです。

080926_1956~0001.jpg少し酔っております!

 田舎から京都市内への外出は久々です。髪の毛をセットして~オシャレな服をきて~テンション上がってます!ごめんなさい・・・

 080926_1955~0002.jpg二人で何を話しされているのでしょうね???

稲垣さんや仲井君が入社し、若者だけで食事をしたのはこの日がはじめてでした。日頃胡麻工場で働く私にとっては、桂の皆さんと一緒にご飯を食べて仕事の話しをしたり、プライベートの話しをすることは、勉強になりますし、よい刺激になっています。今までこのような時間があったようで意外と少なかったように思います。同じ釜の飯を食べて語り合うとてもいいことですよね!

これからは2ヶ月に一回はこうした飲み会を開催し、いろんな話しをしてコミュニケーションを取っていこうと決めました。このような食事会で出た意見や考えが管理職に伝えられるそんな飲み会にしていきたいです。

 

二次会はスターバックスへ!

 

          IMG_0182.JPG   IMG_0185.JPG 

 ここでは稲垣さんが手相を見るのが趣味という事で"手相のお時間に"!

稲垣さん独特のゆっくりしたしゃべり方がとても説得力があり・・・全員夢中です☆ 

 最後は中井さんの番です(右写真)。

                IMG_0183.JPG

                最後に   田舎ピース   ☆

あぁ~とっても楽しかったです。

次回は、ピッコロの若い衆も誘って語り合いましょう。

2008年10月 4日

牧場へ行ってきました
大槻 健一

北海道研修旅行でノーザンホースパークのお馬さんを見て心癒された私は自分の子供たちにも見せ

てあげようと思い大阪府の能勢町にある『おおさか府民牧場』行ってきました。

 

馬と.JPG

こんなに近くで見られてとても喜んでいました。

怖いもんしらずの息子は馬の鼻の穴に指を入れたりしてました。

 

 

姉弟.JPG 

姉弟仲良く

 

うし.JPGふれあい広場では羊、ヤギにもふれあうことができます。
娘は怖くてふれあうことができませんでしたが・・・

今回は時間の都合で出来ませんでしたが牧草やり、乳搾り、ポニー乗馬体験などもできるようです。
今度行くときはやってみたいと思います。

家族のお出かけにはいい所でした。

http://www.osaka-midori.jp/bokujyou/index2.html

   
2008年10月 2日

ナショナルの想い出
鈴木 さゆり

101日はいろいろなことが新しく始まったり、変わったりする日。


朝のNHKニュースで突然 ♪あっかるーいナッショナール あっかるーいナッショナール♪ とCMソングが流れてえっ?と見ると、松下電器の「National」ブランドがなくなり「Panasonic」に統一されるというニュースでした。

懐かしい「ナショナル坊や」のCMも映っていました。

知っていますか?「ナショナル坊や」

70726f647563742f6e663031312e6a70670032353000.png


実は、子どもの頃実家は松下の電器店をやっていて、家中の電化製品は全て松下製、「ナショナル坊や」のグッズもいろいろ持っていました。

今でも実家の洗面所のコップは「ナショナル坊や」です。

記憶にあるのは東京オリンピックの頃で、まだ量販店もなく、近所のお宅が少しずつ家電品を揃えていくという時代だったのだと思います。


今では考えられませんが、売れた電球が点くかどうか確認するための黒いソケットが壁に取り付けてあったのですよ。

新品の冷蔵庫の独特の匂い、その中の食品の見本など今でもよく覚えています。


店の奥が住まいで、食事中にお客さんが来ると、ひらりと身を翻して出て行った父は、もう80歳過ぎ

「ナショナル」は「National」になり、そして無くなっていく。

時代とともにいろんなものが変わっていくのだとあらためて実感じました。

我が家に当時の「ナショナル」はないかしら、と探してみると・・・・

08-10-02_12-43.jpg


ありました。次男の机に御年約40歳の電気えんぴつ削り器。

長男が小学校に入学するとき、実家で眠っていた品(一応新品)をもらったもの。

ちゃんと動きましたよ。

♪たった2秒できれいにけずれる〜♪




08-10-02_12-58-1.jpg 08-10-02_12-56.jpg





そして懐中電灯。こちらはカタカナで「ナショナル」


この夏、エアコンが壊れて新しく買い換えたのが偶然にも「National」でした。

「National」最後の白物家電も、大先輩との同居に恐縮していることでしょう。

2008年10月 2日

あっと驚く。henkostaffの催事旅行記
中井 亮

皆さんとお会いし販売できる催事。

我々スタッフは約1週間各地方に出張して販売をしています。

今回はそんな催事について皆様にお知らせしたいと思います。

081002_2150~0001.jpg

こちらが今回約一週間寝泊まりする私のお城。5畳位ですかね?

部屋にはトイレとお風呂、そしてベットとテレビ、机という内容。

ちょっと怖がりな私はお化けが出現しないことを祈りながら「ぐっすり」と寝ています。

081002_2150~0002.jpg

ベットと私の相棒かばん。全国各地を一緒に旅しています。

081002_2150~0003.jpg

今回のホテルはトイレとお風呂が広くて快適です。洗面台も完備されています。

こういったホテルで僕たち私たちは旅に出ているのです。

京都を離れることは少し寂しい気持ちもあり、30歳にもなってホームシックになることもありますが、売り場に立つと不思議と寂しくなくなるんですよ。これ本当!!

それからですね、催事の楽しみの1つと言えば夕食です。

各地方に仕事で行くわけですから、そこでおいしいお店を見つけるのもまた1つの楽しみ。

昨日、和食大好き中井君の夕食はイタリアンでした。

081001_2226~0001.jpg

小道を入ったところにある感じの良いお店でした。

男性2人のスタッフがおられ綺麗な店内で、気持ちよく食事を頂きました。


081001_2047~0001.jpg

昨日の私のパートナーは日頃からお世話になっている今日のだし屋「うね乃」さんの出野君。

小柄な彼ですが、うね乃さんに入社して早3年。お互いの近況や、野球の話。そして将来の夢。

おいしい食事を頂きながら結構真面目な仕事の話ができました。

違うメーカーとはいえ、お互い同じ志をもった人間。情報を交換しながら時間はあっという間に過ぎました。

少し料理を紹介。

081001_2059~0001.jpg

秋野菜のグラタン

081001_2145~0001.jpg

ドライトマトとバジルのパスタ。

お酒の飲めない私も、約2時間かけて生ビール小をほぼ飲み干しました。。。

ごちそうさまでした。

そろそろ、皆さん私の話にも飽きてきたでしょう?


さぁーて、突然ですが、ここで皆さんに中井君からのプレゼント!!

私は今(10月2日)、横浜高島屋さんで販売中。そして来週(10月8日から13日)は日本橋の高島屋さんで一週間販売しております。

この催事期間中上記の催事場に来ていただいた方。

私に

「ソウイチロウ君とコウタ君は元気ですか?」

と話しかけてくれた方全員に中井から素敵なプレゼントを差し上げます。

ちなみにソウイチロウとコウタというのは私のかわいい2人の息子の名前です。

さぁて、明日から売り場に立つ楽しみが増えました。

さぁ皆さん山田製油の売り場に集まれー。。

2008年10月 1日

温泉でほっ。。。
稲垣 加奈子

温泉大好きの私は、近所の温泉にお休みになるとふらっと行きます。

この日もお友達とふらっと叡山線にゆられて行ってきました。(2時間くらいかけて。。。)

あまりにもおなかがペコペコだったので、先に釜飯をいただきました。なんて魚だったかな?

すいません。忘れました。。その釜飯は下の写真です。おいしかったです。お魚さんのお名前が気になる方は、行ってみてください。日帰りでも楽しめるところですよ。。

 

sakana.jpg

 

kanngan.jpg

「鞍馬天狗」で有名な鞍馬温泉。。。無色透明でやわらかいお湯です。

私の温泉の楽しみ方は。。湯→水→湯→水。。。。きりないほど入れます。。。

露天風呂は外にあり、移動するのに一度服を着るのがちょっと面倒でしたが、山間の露天風呂からみる風景に癒され、手がふやけるまで堪能しました。これから紅葉の季節です。山の景色もがらりと変わりますね。。。また来ようっと。。

http://www.kurama-onsen.co.jp/