space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
スタッフの雑記帳


2009年2月28日

NY初上陸 PART1
椎村 祐一

なんと生まれて初めてアメリカ本土そしてNYに行ってきました。

比較的落ち着いている2月中に行こうと仕事を調整して

現地3泊4日の超強行軍でした。

20年前の卒業旅行で(年齢がバレテしまう)ヨ?ロッパに行った以来の長旅で

一人で海外にいくのは初めてでした。

英語はしゃべれないので体当りで勝負!!

チケットも格安で成田経由JFK直行便で手配完了!!

いざ出陣(成田空港も初めていきました。)

DSC02093.JPGのサムネール画像 

 

 

   

 

 

今回の目的はアメリカの不景気であるが

されど世界の中心はアメリカそしてNY。

それを肌で感じてみたい。

エコノミークラス満席で日本人ばっかりの中12時間は大変でした。

そしてマンハッタンまでAIRTRAIN&SUBWAYに乗車しました。

チケットの販売機は日本語対応しているのでなんなく購入。

subway

 

 

 

 

 

 

 しかしまだ耳が英語に慣れていないので地下鉄の中で会話されているのが全然聞き取れない!!

そしてMAP片手にタイムズスクエアをめざしました。平日だというのに沢山の人で賑わっています。

表示などスケールの違いに圧倒されました。

DSC02100.JPG

DSC02104.JPG

そしてホテルを探しました。

(事前に調べてあったけど予約していませんでした。)

なんとか会話が通じたみたいでチェックイン完了。

後は街を探索です。

ホテルに歯ブラシ・ひげそりが無いことに気づいてsuper-marketで買い出し。

デリなども充実していて,何より品揃え・サイズの大きさにびっくりです。

今日は時差ボケも感じないので「ライオンキング」のミュージカルを見ようと

当日券を求めて劇場へ行ってみるとなんとオ?ケストラ席6列目中央が

空いていたのでgetして鑑賞しました。

DSC02106.JPG

やはり本場での迫力はすごい!! 歌もセリフそして表現力も!! 

言葉は全部は理解できないけれど

心には伝わって来ます。そして終わった時にはスタンデイングです。

興奮さめやらぬ状態でなかなか寝つけませんでした。

明日は自由の女神に行こうかな?

でも全然眠たくない。

 

2009年2月25日

沖縄めしの軌跡 その2
菊岡 信義

前回に引き続き沖縄めしの話です。

せっかくの沖縄滞在ですので、沖縄ならではの食べ物が中心になりますが、

ついつい自分の好きなものに偏りがちになります。

そんな食生活の一部をご紹介します。

 

大東そば.jpg

大東そばと大東寿司の2ショット。

店名も大東そば、南大東島?のそばと

名物のお寿司です。

このお寿司がなかなか美味しく、通ってます。

 

 

 

 

 

 

 

沖縄カレー.jpg

 

一見、懐かしの我が家のカレーって感じですが

何を隠そう これが正統派沖縄カレー です。

カレーの色が薄く、スパイスが効いていない

やさしい味。

最近ではこのカレーも食堂でぐらいしか遭遇できず

どんどん本土風のカレーが侵食してきています。

スーパーのカレールー売り場も大きく様変わりしています。

韓国のカレーに似た感じです。

 

 

大城 机.jpg

県警本部前の大城食堂のてびち定食

今日も豚足(てびち)です!!

ここのてびちの特徴は、

よもぎがたくさん入っててさっぱりした味です

沖縄ではよもぎはフーチバといいます。

 

仲のいいご夫婦がいつもにこやかに営業なされていますが悲しいことにこの春、お店をたたむそうです。

また一つ、名店が無くなりますね。。。

 

 

 

 

カズオ正面.jpg

 

牧志市場の側の総菜・弁当通りの

奥の露地にある カズオカレー。

 

夜遅くまでやっているので

〆のカレーに重宝します。

 

ここのカレーの特徴は、

まさに家庭の、お母さんカレーです。

チキンスープベースの味が優しさの秘密のようです。

ロケーションも魅力の一つです。

 

 

 

テビチ 三越.jpg

またまた てびち定食です。

注目は、右後方のさしみです。

沖縄は大のさしみ大好き県だと思います。

さしみ専門店もあります。

いろんな定食にさしみが付いてきます。

 

てびちを食べて、ご飯を一口。

さしみを醤油経由で、さらにご飯にトランジットして、

さしみを食べて、ご飯を一口。

てびちの汁をすすって、またてびち・・・。

大体こんな感じで食べ進みます。。

 

 

 

台湾粥.jpg

台湾料理店が多いのは知っていましたが

ついに、お粥専門店を発見。

浮島通りにありました。

 

調理台は台湾から船便で運んできた

屋台を使っています。

味も本場の味!

何種類ものお粥があり

トッピングも豊富です。油條もありますよ。

 

 

 

**今回はステーキ屋さんには行けませんでしたが、タコライスも食べました。

   やぎの刺身も食べました。 

 

  沖縄よ 御馳走様でした~。。。

 

 

 

2009年2月22日

ソウル研修の旅
寺阪 亮

 2月16日から18日の三日間ソウルへ研修に行ってきました。

                 IMG_0116.JPGのサムネール画像のサムネール画像  

IMG_0115.JPGのサムネール画像

なんと関空からビジネスクラスでソウルまでのフライトとなりました。足が伸ばせます~  シートが自由に倒せます!!  初ビジネス席でテンション上がりました。

韓国到着後社長夫婦と合流する為ソウル市内にある新羅ホテルを目指すことに!!バスで直接ホテルに向かうこともできたのですがそれではおもしろくないということで・・・地下鉄でホテルを目指し出発。

IMG_0133.JPGのサムネール画像

 

IMG_0133.JPGのサムネール画像       

IMG_0133.JPG                            IMG_0134.JPG

   路線図です。ごちゃごちゃで・・・迷子になりそうです!   しかし大槻工場長は落ち着いています。いつもの冷静な判断で私を新羅ホテルに導いてくださいました。いつもありがとうございます☆空港からホテルまで約2時間の電車の旅でしたが二人で仕事の話や家族の話で盛り上がりとてもよい時間でした!

                              IMG_0140.JPG        IMG_0141.JPG  

ホテルに到着後、社長夫婦をロビーで待っているとカズ(仲井)のそっくりさんを発見!思わず写真を撮ってしまいました。  横顔が似てるでしょ

  IMG_0148.JPGのサムネール画像  IMG_0149.JPGのサムネール画像   IMG_0151.JPGのサムネール画像

 社長と専務と合流し夕食を食べる為にソウル市内に繰り出しました。社長おススメの鶏鍋を頂きました。鶏肉があっさりとしていてなんぼでも食べれました。めちゃめちゃうまい~☆

韓国庶民の味として店内は活気にあふれていました。みなさんとっても元気元気元気です!

                        IMG_0154.JPG    IMG_0156.JPGのサムネール画像  

食後はしばし夜の街を散策しました。屋台もたくさんあり美味しそうな食べ物がいっぱいありましたよ。屋台などの出店は早朝4時頃まで空いているそうです。日本人も多くとてもにぎわっていました。

明日は、朝早くから工場視察があるので今日はここまで。。。

2009年2月21日

家族で外食へ
仲井 和幸

娘が生まれて早6か月が過ぎ、今ではグルングルン寝返りをうったり、手足をバタバタさせて声を発したりなど娘の成長に私たち夫婦一喜一憂しています。最近は、休日には子供を連れて外食を楽しめるようになりました。桂へ来て8ヶ月すぎ、桂周辺で気になるお店が私たち夫婦の中で貯まりだし、次の休日はどこのお店に行こうかという会話が定番化しています。

というわけで、先日桂街道沿いの「オリーブ」と「とくら」へ行ってきました。

090130_182314_ed.jpg

 

 

 

 

 

090130_182341_ed.jpg

090130_183546_ed.jpg

「オリーブ」はどれもボリュームがあり、二人ともおなかいっぱいになりました。娘は大人しくあたりをキョロキョロ!

20090208131339.jpg

20090208131420.jpg  

12時が過ぎると行列ができていました。ハンバーグをナイフで切ると肉汁がどばーって感じです。娘は眠たい顔でとろんとした目!

                  娘が一緒に食事できるようになれば、もっと楽しい時間が過ごせるな~と期待もしつつ、食べれるようになったら服を汚したり、口のまわりベトベトなど想像するとこれまた大変!でも家族一緒に食事をすることは私の現段階の楽しみです。

2009年2月20日

春を求めて!
辻川 正之

  まだまだ寒い日が続きますが、梅の便りを聞き、城陽では青谷梅林が超有名!北野天満宮の梅が咲きだしたのだから青谷梅林も(京都市内よりも城陽の方が暖かいですから)きっと咲き誇っていることであろうと20年ぶりに行ってきました。昔とすっかり様変わり、20年前は、梅を採る畠といった感じでしたが、今は観光客を呼ぶ景勝地になっていました。びっくりでした。

DSC00265.JPGDSC00269.JPG

DSC00266.JPGDSC00268.JPG 

 DSC00270.JPG

 DSC00267.JPG

 

 お昼には、茶店で梅うどんときつねうどん、梅おにぎりを頬張りました。特に、梅うどんは あっさり

していて梅干の酸味が一段とうどんの味を引き立てて美味かった。 「ああ、うまかった。うまかった。

牛負けた。」と、思わず一声。 青谷梅林へ行かれる方は、是非この梅うどんをご賞味あれ。

体いっぱいに春を感じ、お腹は張るし。春と張るで春を満喫してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年2月17日

麺屋黒獅子でらぁ油と出会う
鈴木 さゆり

夫と出かけた休日のある日、「ここのラーメンおいしいで」とのすすめで入ったお店で
へんこのごまらぁ油に出会いました。

お店の名前は「麺屋黒獅子」。小畑川沿い一文橋にあります。
img049.jpg

「ごまらぁ油 120g」がカウンターに5本、テーブル席にも1本ずつ。
予期せず出会うとうれしいものですね。

メニューにも写真で登場

 09-01-11_12-48-1.jpg











私は「黒子ラーメン」バックにらぁ油があります。
(黒胡椒をきかせているので黒子だとか・・ )

09-01-11_12-51-2.jpg





夫はお店おすすめの人気メニュー「黒獅子ラーメン」

09-01-11_12-52.jpg
このお店はあっさりめの豚骨スープが特徴とのこと。
確かに、私は豚骨独特の匂いが苦手なのですが、ここのラーメンは匂いも気にならず
おいしくいただけました。勿論らぁ油もたっぷりかけて。

夫に「ここの豚骨は平気かも」というと・・・・
「豚骨でも京都の豚骨スープは・・・・」と
いろいろと蘊蓄を並べて説明してくれました・・・・忘れましたけど。

またらぁ油に会いに行くと、説明してくれることでしょう。
2009年2月16日

京都・錦小路 おすすめなお店
今井 貞夫

錦市場をぶらりと歩き、京都大丸に向かう道中に気になるお店を発見。

気になったのは看板に「坦々麺」の文字が・・・

坦々麺といえば、ごま・ラー油を使っている麺料理

これは一度食べてみなあかんなと思い、お腹も空いていたので入ってみることに・・・

店名は万豚記(ワンツーチィ)中国麺飯店

メニューには、白ごま坦々麺・黒ごま坦々麺、そして日本一辛い坦々麺!?ん~~・・・

日本一辛い坦々麺かぁ~食べてみたいけど、ひとりやしなぁ~、汗ダラダラで、咳き込んでもシャレにならへんしなぁ~・・・なんだかんだ自分に負けてしまいました。今回は、黒ごま坦々麺を注文することに。いっしょに、ビックサイズの餃子も注文。

200901241239000.jpg  200901241239001.jpg 

坦々麺は濃厚スープ。黒ごまの味もしっかりしていて、とっても美味しかったですね。

ジャンボ餃子はジューシーで食べ応え充分といった感じ。

今度は友達といっしょに来店することを願い。そして日本一辛い坦々麺に挑戦しようと思う。たぶん思うはず・・・!!

皆様も日本一辛い坦々麺を一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。また体験されましたら教えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年2月15日

2歳の誕生日
大槻 健一

2月12日は息子の2歳の誕生日でした。

生まれたときのことがなつかしく思います。

今では結構しゃべるようになりました(意味不明の事が多いですが)。

そして現在は反抗期中で何でも「いや」ばかりで困っています。

 

この日は夕食後に家族で誕生日のお祝いをしました。

歩夢.JPG

大好きなスティッチの描かれた誕生日ケーキ、息子も大喜びでした。

誕生日おめでとう、これからも健やかに育ってね。

2009年2月15日

京都のおすすめカフェ
今井 貞夫

場所は賀茂川沿い。天気がいい日は特に気持ちがいい場所ですね。

そこはとってもおしゃれなカフェのお店。

店名は「カフェノイナー」※府立植物園の近く

カフェ!でも今回のおすすめはフード!!

★TACOライス ☆ハワイアンロコモコ

200902011204000.jpg  200902011205000.jpg 

めっちゃ美味しそうでしょ。

 ご飯・タコスの上に細かく刻んだたっぷりのレタスそして上に目玉焼きがのっている「タコライス」

 でかいハンバーグがごはんを覆い隠す「ロコモコ」

めっちゃ美味いですよ。

ボリュームもあり。

ぜひ行ってみて下さい!!

他にもおすすめのメニューが多数あるので、いろいろと試してみるのもいいですね。

ちなみに前回わたしは「豆乳ほうじチャイ」も注文しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年2月14日

旨いものがすき。。。魚そして肉
中井 亮

料理を作ることもどちらかと言えば好きですが、やっぱり食べることも大好き。

先日、休暇を利用してへんこ軍団の有志4人で三重まで1泊2日で行ってきました。

ゴルフと美味しいものを求めて。。。

ゴルフの結果はさておき(笑)、今回は美味しいものの話を。

三重と言えば、やっぱり海の幸と牛さん。

海の幸編は地元の方に聞いて評判の「てっちゃん」というお店へ。

kawahagi.jpg

かわはぎのお造り。かわはぎのお刺身は食べたことがありませんでしたが、これがまた旨いの何の。綺麗なうす造りに新鮮な肝。絶品でした。

mekabu.jpg

ここからはメカブづくし。お店の方のお勧めで3品を頂きました。

まずは酢の物。

昔はこういった類のものが嫌いだったはずなのに年のせいでしょうかね。

無性に食べたくなります。

mekabuyaki.jpg

メカブ焼き。

mekabutennpura.jpg

メカブの天ぷら。

コリコリと肉厚のメカブから磯の香りがあふれ出ていました。

kazu.jpg

最近一回り大きくなったカズ。カズも入社してもうすぐ1年。

かわいい顔をしていますが、子供もいて仕事を頑張るお父さんです。

utubonokaraage.jpg

こちらはウツボのから揚げ。

過去に食べた記憶があまり無かったのですが、独特の香りのあるウツボのようなウツボらしい味でした。

utubotowatasi.jpg

ウツボを食べて明日も頑張るぞい!!

そして2日目。

2日目のゴルフの話はさておき2日目は牛。

三重と言えば松坂牛。椎村部長が過去に行ったことがあるというお店。「一升びん本店」へ。

yukke.jpg

甘いお肉の味が口の中に広がるユッケ。

karubi1.jpg

カルビ

horumonn.jpg

ホルモン。焼肉と言えばもちろん赤い肉も好きですが私は根っからのホルモン好きです。

プルプルとしたあの口ざわり。そして噛めば噛むほどにじみ出てくる肉汁。

これだけでご飯5杯はいけます。

zyuuzyuu.jpg

siimura.jpg

今回の大蔵省。椎村部長。本当にご馳走様でした。

会社を離れて、ゴルフをしながら、食事をしながら、そして車の中。

色んなさりげない会話から家族のことや、お互いの仕事のこと等ゆっくりと話せた2日間でした。

ゴルフの結果はまたいつか報告しますね。

 

2009年2月14日

腐れジャコと腐れねぎのチジミ
滝 良太郎

冷蔵庫に賞味期限をかなりオーバーのちりめんじゃこを発見。

もともと何に使うために買ったのかも失念。

さらにとりあえず細かく輪切りにしてみた長ネギも久々に発見。

これも茶色く変色気味。

「う~ん、捨てるのももったいないから何かに使おっ」

というわけで、チジミに挑戦。

小麦粉、水、塩を混ぜて、そこにじゃことネギをまぜる。

ごま油を使い切っていたため、しかたなくサラダ油を使用し

フライパンで両面を焼く。


仕上がりがちょっと分厚かったけど、一応チジミっぽいものは完成。

それを醤油ドレッシングにごまラー油を少し垂らしたものに

つけて食べる。

「おっ、うまい。」

「ごま油を使ってたら、さぞうまかったのだろうな」と少々後悔。


サラダや炒め物以外にも結構使えるぞ、醤油ドレッシング!

そしてまた、ごまラー油を入れることで、ピリッとした旨味ある

つけだれになってますわ。

教訓「焼けば少々痛んだものでも食える」

以下レシピ

じゃこ 20gくらい

長ネギ輪切り 適当

小麦粉 カップ2/3

水   カップ1/4

塩 少々






2009年2月13日

板チョコが気になる...
荒 えり子

ロッテの「ガーナ」や明治の板チョコ好きです。でもこういう仕事だと気になるチョコに出会ってしまいます。

以前新宿高島屋でイタリアはトスカーナの「ラ・モリーナ」の板チョコに魅せられ、なんだか急に思い出して行ってみました。なかった!がーん...

その代わり3点購入 チョコ3点.jpg

ベルギーの「ヴァンデンダー」(下)

ボンボンショコラのコーティングがとても薄くカカオの滑らかな口どけがとっても美味しい☆もう4,5年買い続けています。

スペインのオリーブが入ったチョコは「オアカック」。(右上) オレンジ果汁の入った板チョコ。目の覚めるオレンジ色ですがナッツが入って美味。(左上)「ドゥ・サンティマン」初めての味でした。

板チョコ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

板チョコに戻って...

↑中からとろっとお酒が出てくるのも魅力ですよね。

ロッテの「バッカス」が私の元祖。

「リンツ」の板チョコにもありますね。

しかし今回の掘り出し物はスペイン旅行でみつけた「CACAO SAMPAKA」

マラガチョコ.jpg ビターチョコがお勧め→今年日本にお店がオープンするそうです。スペインのマラガで食べたチョコアイスがおいしくて。普段実は甘いもの食べないんですけど。

広尾の「BONNAT」(仏)はカカオの焙煎も手がけるこだわり中のこだわり。「マダガスカル」を買いました。香りの余韻がたまりません。口の中で味が変化していくのも楽しい限り。

ボナール.jpg  甘い物が苦手でもはまってしまうチョコでした。

2009年2月12日

沖縄めしの軌跡 その1
菊岡 信義

1月下旬に催事出展のため沖縄へ行ってきました。

気温は連日20度を越す陽気、シャツ姿でも暑い位です。

仕事の方も熱く盛り上がり、無事帰京しました。

 

滞在中の食事の軌跡をご案内しようと思います。

せっかくの沖縄ですので、

特に昼食はローカルフードを中心に攻め

充実の1週間でした。

新規開拓(美味しいお店さがし)も実りある成果をあげることが

できました。新規開拓店はまたいつか紹介します。

 

花笠食堂.jpg

 

国際通りから平和通り!?に入り左手

牧志市場周辺で手軽に定食が食べられる店

 

この日はテビチ(豚足です)の煮付け定食

沖縄の定食は副食が多く付きます。

 

この日は、もずく酢に 中味汁(豚のモツの味噌汁)

が付きました。

 

 

 

 

タイ料理.jpg

 

 

沖縄でタイ料理?って感じですが

ちゃんと理由があります。

冬も温暖な気候の沖縄では

新鮮なタイハーブが年中栽培されているんです。

そのためハーブがポイントのタイ料理には

うってつけんも場所なんですね・・

写真は焼きそば パッタイです。

オーナーシェフはタイ出身の青年でした。味もよく小ぶりな店舗の雰囲気も抜群です。

この日も当たりでした。。

 

 

 

青島正面.jpg

水餃子.jpg

 

沖縄は地理的に台湾に近いせいか、台湾料理の店をよく目にします。

そんな中でも お気に入りの1件が青島食堂。

ご主人が一人で切り盛りされていますが、現地仕様の本格台湾料理が

手軽な価格で楽しめます。

 

名物は水餃子でしょうか。全部、名物級です。

この日は、その他、大根もち、炒め物を肴に

紹興酒コース、〆はルーロー飯で。

サクット2件目へ 

 

次は焼き鳥屋さんへ 

写真はありませんが、

ここの売りは

鳥の気持ちになって焼き鳥を焼く!!

というコンセプトだそうです。

その為、ここの大将は時々

白鳥の格好をして入るそうです。

(私は一度も遭遇していませんが、証拠写真は多数あるようです)

店名は白鳥(スワン)。1号店がオススメです。

場所はモノレール美栄橋駅の下の川沿い(西側)を空港方面へ。

5分ほどで到着です。

狭いです。美味しいです。不思議な空間です。

 

 

 

 

 

 

2009年2月12日

Luxuryな韓国
徳田 博美

期限が切れそうな韓国・ソウル行きの航空券が一枚。。。

行かなきゃ・・・行きたいっっっ・・・

ラグジュアリーな韓国一人旅の始まりです。

いつものホテルでソウルタワーが見える

窓ガラス一面の広ーいお部屋を独り占め。。。

一人だから贅沢な時間の使い方を。。。

エステにネイルに。。。大好きな韓国料理。

韓定食いただきました。。。が・・・        

090108_1226~0001.jpgおなかが、、、ダメダ、、、ハチキレソウ。

たべすぎ。。。

 

そして、おなかハチキレソウなのに

人生初の韓国で一人焼肉。。。

美味しかったけど、さみしかった。

一人の焼肉はさみしいぞぉ???。

 

韓国の文化にも触れつつ。。。              

090108_1121~0001.jpg何度もソウルに行っているのに            

はじめて景福宮の中へ。

チャングムみたいだぁ。。。(古い。。。)

 

快晴の韓国を楽しみました。

また近いうちに韓国行こっっっ。

 

 

 

 

 

 

 

2009年2月12日

バリ旅行 いよいよ最終章 
滝 良太郎

投稿が滞り、バリ旅行に行ってすでに2ヶ月以上過ぎましたが

空気が読めないのでつづきを書きます。

バリではクタに2泊、クロボカンに2泊いたしました。

その2地域ともにビーチに近く、海でのんびりしたり、サーフィンを

楽しむ人、ヴィラに宿泊し家族や仲間で楽しく過ごす方には最高に

楽しいパラダイスのような地域だと思います。

しかし、私のような一人静寂のなかで、自己満足に浸りたいネクラな

旅行者には、けっこうハードな地域でした。

しかし良いレストランはありましたよ。

少し紹介しますね。

というか、ガイドブックには必ず載っているお店ですが・・・

みなさんラザニアって知ってはりますか?

知ってますよね・・・

僕は食べたことがなかったのですが、今回はじめて食べ、かなり

衝撃を受けました。

こんな美味いものがあったとは!


ちょびちょび1時間ほどかけて食べるつもりでしたが

食べるたびに加速がつき、気がつけばお皿からなくな

ってしまいました。

場所は、クロボカンの「カフェ・バリ」。

ラザニア以外のメニューもきっと、期待がもてそうです。

一人で行っても落ち着いて滞在できます。

気持ちよく太陽の光が射し込む、風通しのよいテラス席

がおすすめです。

カフェとしての利用もグッド。

カフェバリ内.jpg


















そして、もう一件。

炎天下の中、街の散策に疲れて入った「ワルン・オチャ」

歩き疲れるたびに、カフェに寄っていたため、「ワルン・オチャ」

に着いたときには、お腹はごはんでパンパン、そして紅茶で

チャポチャポ状態でしたが、とりあえず紅茶とアップルパイを。

こちらのお店も風通しもよくバリらしい内装の、一人でものんび

りできました。


ガイドブック情報ではパスタやローカルフードもうまいらしいです。

(写真のアップルパイはいまいち)



上記の2件はまったくの私的お気に入りスポットで、他にも

たくさん良いお店はあります。

ただ、一人で落ち着いて本でも読むなら・・・という視点での

私的なおすすめです。



今回もいろいろありましたが、かなり良いところでしたよバリ。

でも今度行ったときこそ、ウブドでのんびりしてみたいです。

                          おわり














2009年2月12日

へんこソースカツ丼
滝 良太郎

先日、小学5~6年当時の同級生宅へご招待していただき

行ってまいりました。

その同級生はママになられており、その彼女が「買うのはもったいない

から・・・」と娘さんに作ってあげた人形。

その人形は手作りでしか出せない、何とも味のあるもので、最近流行って

いる「オモロー!」や「グー!』な芸人などにそっくり似せ

たものでした。

その中に、なぜかベテラン「S福亭T瓶」が混じっているのが

シュールでおもしろかったです。

なんでもかんでも買わなくても、手作りでなんとかなるもん

だなと感心した一日となりました。

PA0_0017.JPG

さて、その晩はへんこソースカツ丼に挑戦。

「トンカツ作るのに、パン粉がないわ」

「そうや、賞味期限切れのパンがあるから、あれ使おぅ」

ということで、ミキサーでパン粉を砕いてみると、簡単に

パン粉が完成。

パン粉作り

「これから、パン粉はこの方法で作ったらいいやん」

と、さっそく同級生宅で学んだことが生かされました。

以下、作り方。

1.豚肉(ロース)に塩こしょうし、片栗粉をまぶし、とき卵

にくぐらし、自作のパン粉をつけて・・・

2.フライパンにごま油を入れて、揚げる。

3.火が通れば、油から取り出し、一口サイズに切る。

4.へんこだれ大さじ2、ウスターソース大さじ2

(へんこだれがなければ、ウスターソースだけでもうまいぞ)

を混ぜたもの(以下へんこソース)に、カツを一枚ずつくぐらす。

5.ごはんの上にキャベツの千切りをどっさり載せる。

6.へんこソースをたっぷりと吸ったカツをその上に載せる。

以上。



ごはんとキャベツにへんこソースを吸ったカツがすごく

合います。

今回の料理は大成功、どんぶりもんにハズレなし・・か?
2009年2月 9日

宮津でうっまぁ~!
寺阪 亮

先日、雨の為おっさん野球の練習が中止になったので久々に嫁さんと宮津までドライブデートに出かけました。

約2時間半のドライブ途中に少し寄道しモデルハウスの見学も行ってきました。

      IMG_0099.JPGのサムネール画像          IMG_0111.JPGのサムネール画像

今二人の夢はマイホーム建てること。

       夢は膨らみます☆

テンションも上がり車を走らせること約1時間宮津に到着です。高速に乗ると宮津は結構近いものです!

少しお腹が減ってきたのでおいしいものを食べようとお店を探すことに・・・

宮津駅の駅員さんに宮津おススメお店を紹介してもらいましたよ。

                   IMG_0110.JPG

 

じゃーん"宮津では有名な大衆食堂とんだ屋"宮津駅のまん前です。宮津駅に行けばすぐに分かりますよ。

       IMG_0106.JPG IMG_0101.JPG IMG_0108.JPG  

ほんとうにおいしかった~! 刺身・焼き物・揚げ物・どんぶりまですべておいしいですよー。

宮津に行かれたときは是非とんだ屋へ☆

 

 

 

2009年2月 9日

明治屋広尾店で見つけた楽しいもの☆
荒 えり子

皆様大変ご無沙汰しております。

只今2月10日まで、東京・明治屋広尾店入り口付近で催事を行ってます。

行く度に思いますが、知らない食材がたくさんあるものです。

普段も気をつけてチェックしているつもりなのですが...

今回気になって思わず買ってしまったもの2点。

黒大根いかすみ.jpg「黒大根」と「いかすみ」

「黒大根」中は真っ白。

葉っぱも紫のきれいな筋が。

「いかすみ」はパッケージがかわいくて。

塩入りです。

 

 

 

 

 

 

 

メニュウは...

                              「いかすみのパスタ」と「大根サラダ」に「クリームシチュー黒メニュウ.jpg

いかは切れ目を細かく入れてソースがからみやすいように。

長野「小布施ワイナリー」のカルヴァドスがあったのでさっともんで。

サラダはそのまま食べないともったいない気がして葉っぱを塩でもんでピンクペッパーほんの少し。生だと少し辛いのですが、シチューは本当に柔らかくおいしい黒大根を堪能できました。

色々教えてくださるお店の佐藤亜紀さん曰く、オーブンで焼いてもおいしいんだとか。

白ワイン「越後ブラン」と。

サラダとはけんかしちゃったかな。しちゅーは白練りゴマをプラス。こくが出ておいし?!

明日までおりますので興味のある方是非お立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

すぐ近くのおいしいチョコレート屋さんはまた次回ご紹介いたします。