space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
スタッフの雑記帳


2009年4月29日

第53回丸山会のお話!
寺阪 亮

 先日、第53回丸山会ゴルフコンペが地元クラウンヒルズで行われました。

山田製油から7名参加してきました。さて山田製油から優勝者はでたのでしょうか??

  IMG_0294.JPGのサムネール画像のサムネール画像                IMG_0293.JPG  

パターを 練習する社長とメグさん!!気合十分ですね。

IMG_0298.JPG           IMG_0297.JPGのサムネール画像  

天気はあいにくの雨模様・・・風の冷たい一日ではありましたが私のドライバーは絶好調!雨には負けてられません☆ドライバーがまっすぐ飛んでも決してスコアがよくなるとは限らないのがゴルフです。その日はアイアンがの調子がいまいち・・・終わってみればここ最近で最低の120でした。

調子があがらず自分に腹が立ちイライラしてしまうこともありましたがそこは我慢です。ゴルフは紳士のスポーツですので一緒にプレーしている人を不快な思いをさしてはいけません。笑顔笑顔笑顔!私のモットーは同じ組でプレーした人にもう一度"寺阪亮"と一緒にゴルフをさせていと思わせること。まだまだそこまでの実力と精神面は兼ね備えていませんが何年か後には必ずそんなゴルファーに!!

結果は残念ながら山田製油からは優勝者はでませんでした。

IMG_0299.JPGのサムネール画像

 

ですがこの男はやってくれました!3位に入りドラコンを取りました。

ドラコンとはその日一番ボールを遠くに飛ばした人に贈られる賞です! 

前日に新しいドライバーを購入した仲井カズです。

ほんますごいドライバーショットを打ちます。

 

 

                   ゴルフ.JPG  

後は田舎ピースで!!お疲れ様でした。 

 

 

 

 

 

 

  

2009年4月29日

台北へ 二日目
滝 良太郎


担子麺.jpg

台北旅行も二日目。

朝食は軽く(?)担子麺で済ませ

今まで一度も行ったことがない「故宮博物館」へ。

博物館は、とにかくたくさんの観光客で、有名な白菜の

彫刻では約30分ほどの行列ができていました。

私にとっては、あまり中国の歴史や出土品、骨董品、美術品の類い

には興味がない上に、あまりの人の多さに正直疲れてしまった

午前中でした。

故宮博物館.jpg
少々、カリカリした雰囲気


さて、昼ご飯。

24時間営業の飲茶店、忠孝敦化駅を出てすぐにある

「京星港式飲茶」というお店へ行きました。

ここでも1時間待ち。

かなりの空腹でしたが、飲茶のためなら待とうということで

我慢しました。

やっと席に座れたときには、嬉しさのあまりテンションが上

がってしまいシュウマイ3品に、エビの卵とじなどなど

少し頼みすぎてしまいましたが、なんとか完食。

地元の人も1時間も待つだけあり、おいしく、そして

値段もお手頃なお店でした。

えびの卵とじ
シュウマイ


次に、「とりあえず上っとこ」ということで

台北の観光名所、展望タワー「台北101」へ。

チケット売り場では「天気が悪いからあまり景色が良くないです

けど、良いですか?」という、お客様思いの、逆に言えば雇い主に

対する背任行為とも思える接客を受けましたが、「とりあえず記念に」

ということで、タワーの上まで上るためのチケットを購入。

地上508mから見下ろす台北の街は、たしかに真っ白でした。

お粥.jpg
鍋一杯のお粥との格闘

「101に上った上った~」ということで、次にお粥屋を目指し

徒歩で移動。

歩いてみるとけっこうな距離があり、やっとのことで到着。

まだ、胃の中に飲茶が残っていましたが、「せっかく台北に来たん

だから」という旅行者根性で、お粥を食べました。

けっこう普通のお粥で、日本でも風邪を引いたときに食べる味でした。

おそらく空腹なら、もっと感想は違っていたものだと思われま

すが・・・


えび釣り.jpg
夜市でエビ釣り


迪化街をぶらついた後、圓環夜市を散策。

地元の人の夜市という感じで、なかなか良い雰囲気。

そこで、えび釣りと金魚すくいに挑戦。

不器用な私ですが、奇跡的にえびをゲット。

釣ったエビは炭火で焼いて食べさせてもらえました。

(釣れなくても何度かトライしていたら、食べさせてもらえる

と思います)


小龍包.jpg
絶品!小龍包


日最後の締めは、小龍包。

フォルモサ・リージェントホテル近くの「京鼎樓」というお店へ。

そこで台北最後の夜を飾る上で、最高の食事に出会う事ができました。

よく巷で言われる「噛むと中の肉汁がジュワッと出てくる」という

意味を初めて実感しました。

これは今まで食べた小龍包のなかで、一番うまいものです。

と、めでたく感動の中、台北最後の一日はラストを迎えるのでした。

PA0_0020.JPG



以上、今回の台北食べまくり旅行でした。

まだまだ台北にはうまいものがありそうなので、2年に

一度は行ってみたいと思っております。



















2009年4月29日

姫路 焼き鳥屋「八起」
滝 良太郎

若鶏もも焼き.jpg
若鶏のもも焼き



2年ぶりに姫路へやってきました。

今回は姫路に行くと決まったときから、このお店に行く事を

楽しみにしていました。

そのお店というのは2年前に姫路に出張したときから、気に

入っている「八起」という焼き鳥屋さんです。

場所は、姫路駅北口の白銀の交差点を西へ、約150mほど行った

ところの左側にあります。

レバー、やきとり.jpg
焼き鳥、レバー

つくね、砂ずり

19時にもなると店内はサラリーマンや仕事終わりの人たちで

いっぱいです。

賑わっているだけあって、納得できる美味いものを提供してく

ださるお店です。

「おすすめは?」と聞くと、「全部おすすめです」と答えるあたり

は、よほどの自信が店のおばちゃんからも感じられます。

今回は焼き鳥や、つくね、砂ずり、皮、玉ひもと、若鶏のもも焼き

ささみの造りをいただきました。

どれもこれもうまい。

今回は食べてませんが、唐揚げも美味しそうでしたよ。

その唐揚げを食べたいので、来年も姫路へやってこようと思います。

玉ひも.jpg
玉ひも

皮.jpg
鶏皮

八起.jpg
にぎやかな店内と、焼き鳥のいい香りが目印です














2009年4月28日

台北へ
滝 良太郎

飲茶シュウマイ2.jpg

3月某日台北へ、出かけました。

今回の目的は食べることのみ。

台北に到着後、まず最初に一息つこうというわけで中国茶のお店へ。

場所は、台北駅から一駅の「善導寺駅」を降り、シェラトンホテルの

裏側にある「徳也茶喫」というお店。

以前の社員旅行でも、そのお店には行ったことがあり、良いお店である

ことは学習しており、要するに一件目は手堅く!と思ったわけです。

おぼつかない日本語を使う、学生アルバイトとらしき青年から、

中国茶のいれ方、香りの楽しみ方、飲み方を丁寧に教わり

中国伝統の茶菓子をいただきながら、中国茶を楽しみました。



プーアル茶

これうまいです。名前は失念しました。


発酵させない日本茶とは違い、半発酵の中国茶は5回くらいはお湯を

たしながら、茶の味を楽しめます。

なんとも優雅な夕暮れのひと時。

京都でもこのような落ち着ける中国茶の飲めるお店はあるべきだな。

ぜひ、休日には小説を片手に数時間、中国茶を飲んでみたいものであ

る。

今日もしばらく動きたくないな~などと考えていましたが、今回の台北

旅行は一人ではなく珍しくお連れがおり、スケジュール通りに事は進行

するのです。

次に私たちは松山近くにある、饒河街観光夜市へ

饒河街観光夜市 入り口(出口?)


胡椒餅.jpg
胡椒餅を焼いている様子

入り口近くに、『胡椒餅』を売っている屋台があり、そこで初めて

胡椒餅を食べました。

胡椒餅というだけあって、アツアツに焼かれた生地に胡椒がきいてい

て、中に入った豚肉と口の中で混ざり合って、けっこういけるお味

なのです。

ドラム缶を改造し、そのドラム缶の底に、炭を入れて火をつけ、熱く

なったドラム缶の内側に胡椒餅をくっつけ、焼き上げるようです。

インドのナンを焼く要領ですね。

このパフォーマンスもなかなか気に入りました。

魯肉飯(ルゥロウファン)

臭豆腐

その後、夜市内にあるマッサージ屋へ。

うつぶせのままマッサージをうけながら、鼻炎で滴り落ちそうな鼻水

との攻防を1時間繰り広げることになりましたが、そのおかげか?

再び空腹になってきました。

再び夜市で、なぜか元気になったお腹に、魯肉飯、臭豆腐など

夜市の定番を詰め込んで、すこし人の少なくなった夜市をあとにしま

した。

                         一日目終了。













2009年4月27日

大盛り上がり若手会
仲井 和幸

20代、30代の社員で定期的に集まって「若手会」というなの飲み会をしています。幹事は輪番制で、今回は私が担当で「若手会」を今月中ごろに開催しました。

いつもは、京都市内の幹事おすすめのお店ですが、今回はわたしのおすすめスポット=私が生まれ育った胡麻にある山田製油胡麻工場併設のピッコロモンドトレーラーハウスにてBBQ(バーベキュー)をしました。

七輪で焼肉と意気込んでいましたが、4月中ごろでも胡麻の夜は寒い!ということで大半は家の中でたこやき・お好み焼き・餃子・やきそば・ホイル焼きなどみんなが協力し合って作って食べました。たくさん食べ、飲み、話し合い、ワイワイ盛り上がったひと時でした。

IMG_0274.JPG

みんながそれぞれに個性を持っていて、客観的に見ても山田製油の社員たちは面白いです。

このメンバーで今後さらなる面白いことをやっていきたいな?って私は思います。

IMG_0276.JPG

真ん中で一人酔いつぶれてしまった今井社員。いつもはテキパキと仕事をこなし面倒見もいい先輩ですよ。弁解までに...

次は5月中頃に滝社員幹事のもと、若手会メンバー全員愛宕山登ります。一人もかけることなく登頂してみせます。次の日は足が筋肉痛になること必至ですが!

 

2009年4月27日

美女と野獣とウチのにゃんこ
細川 貴美子

ブログ初参加です。初めまして3月入社の細川です。

 

まとめてタイトル付けたのですが。。。

「美女と野獣」と「ウチのにゃんこ」のお話をしたかっただけで、二つに関連性はないです。

あるとすれば二つとも先日週末のお話。

 

土曜日に劇団四季の「美女と野獣」を観に行きました。

久々ですが、いつ観ても感動しますね!!

休憩込みで3時間弱なのですが、結構長いなぁと思いつつ本当にアッと言う間です。

本当に本当に心から楽しいから。世界に吸い込まれますね。

サービスに関しても感心します。前の席に小学生くらいの女の子が座っていて、その子が背もたれにしっかりもたれた状態でちゃんと鑑賞できるまで、スタッフさんは何度となく何種類かのクッションを持ってきて対応されていました。

ここら辺もまた行きたいと思わせる一つなんだなと思いました。

 

まだまだ期間延長されるそうです、皆さん是非♪

  美女と野獣.jpg  

 

 

山田製油ブログをいつもご覧下さっている方はお分かりですが。。。

へんこ社長始め、へんこ=ねこ好き

私も外れることなく猫大好きっこです。

ということで週末、キャットタワーで一心不乱に上下運動を繰り返していた

ウチのコです。チョコ(男の子・8ヵ月)です。最近一人遊びが多くなりちょっと楽になりました。

0427blog-1.JPG

0427blog-2.JPG

 

2009年4月25日

ミケにゃんこ日記 
松宮 めぐみ

ケイ 「今回は胡麻のお友達を紹介するにゃー おじいちゃん猫のヤマト(左)と若者ソックス

     二匹でシッポお手手つなぎが得意のオス同士・・・・・

     オス同士で仲良し 面白いにゃーよ。」

 

    「私は缶詰が大好き。ヤマトとソックスも缶詰大好き。

     カリカリご飯をうまくよけてお肉だけたべるんだにゃー。」

 

胡麻 猫.JPG

 ヤマト 「胡麻はのんびりできて、イイゾー。今は田植えの準備で

               忙しい人間たち 田んぼではカエルの合唱がきこえるにゃ!!」

 

2009年4月19日

桜吹雪の中の桜バザー
鈴木 さゆり

4月12日

社会福祉法人「大阪水上隣保館 桜バザー」に参加してきました。

大阪水上隣保館は大阪と京都の境、山崎は天王山の麓にあり、乳児院や児童養護施設、特別養護老人ホームなど、いろいろな人たちの支えとなる施設が設けられていて、毎年恒例の桜バザーはいつも大勢の人出でにぎわっています。

(デジカメが壊れ、携帯で撮影の為ちょっとボケています)

sakura.jp.jpeg


?園庭.co.jp.jpeg

       幼稚園の園庭がピンクの絨毯に

バザーで何をしたかというと・・・・

併設の幼稚園に息子が在籍したとき、保護者会の役員仲間から生まれたボランティアグループ「どんぐりママ」のお店でキャンディのレイや衣類、おもちゃのリサイクル販売をしました。(ここ数年全く参加できていなくて、反省です)


看板.co.jp.jpeg

office.henko.co.jp.jpeg


レイ.co.jp.jpeg

アメやラムネで作ったレイ


毎年小さな子達に好評のレイ・・・のはずが、暑さのせいか一向に売れず、どうしよう・・・と困っていたのですが、メンバーOBの一人息子で今春大学生となったM君が売り子となるや、飛ぶように売れて行き、イケメンの力を思い知ったのです。

M君を「キャンディ王子」と名付け「ぜひ来年も来てね〜〜」とおばさん達は懇願したのでした。M君ありがとう!

「どんぐりママ」の主な活動は、養護施設の幼児が日中保育を受ける保育園を年二回訪問し、歌や手遊び、おんぶや抱っこをして過ごしたり、幼稚園のお母さん達に呼びかけて通園バッグなどを手作りして提供する、というもの。

発足当時年長児だった、メンバーの子ども達は17、18歳(M君もその1人)。

私はなかなか活動に参加できない不良メンバーですが、ここまで続けてこられた他のメンバーの努力には、頭が下がるばかりです。

今年はなんとかもう少し参加できるよう、努力いたします。

・・・・・・いつまで「ママ」と名乗れるかわかりませんが・・・・




2009年4月14日

変わらないもの
菊岡 信義

先日、相棒と予定をたてずにぶらぶらしようと大阪へ繰り出しました。

いつもは京都で過ごすことが多いので久しぶりのお出かけでした。

 

大阪駅から天満の方へ歩き出しました。

途中、中崎町界隈を散策。今風のカフェや雑貨の店が小さな路地にも

出来ています。20代向けの雰囲気ですがアラフォーにも充分楽しめます。

 

cafe front.jpg 

古民家を改装したお店が目立ちます。

ここは、パスタ&カフェのお店です。

 

 

 

 

 

 

中崎町を抜け、商店街を天満方面へ

 

takoyaki shop.jpg  

 

親子3代が店頭に立ち

黙々とたこ焼きを焼き続ける

たこ焼き屋さんのうまい屋。

 

アツアツをほおばります。

 

 

 

 

harukoma sushi.jpg

 

天満すし激戦区の雄、春駒寿司へ

少し早い時間のため待ち時間3分で

無事店内へ。

江戸前かどうかは微妙です・・

 

 

 

 

 

 

sushi ikura uni.jpg sushi ikura uni.jpg

 

 

ここは格安寿司のため

がっつり、いただきました。

 

 

 

 

 

 

★この後、2時間ほどぶらぶら散策して家路に着きました。

 

・二人は途中から気づいていましたが

今回のコースは、結局、20年来何も変わらないいつものデートコースとなりました。

相棒と知り合ってから、何度となく歩いた道です。

お店も変わっていません。

夫婦二人も健在です。

変わらないって事に感謝しながら・・

でも変わり続けるために明日も頑張ります。

 

 

2009年4月12日

ミケにゃんこ日記
松宮 めぐみ

野良 ケイ.JPG

ケイ「 はじめまして・・・私、三毛猫ケイ、あんまりそばに来ないでね。

    だって人間さんは怖いよ?ってお母さんに言われてるから。」

 

 松宮家に毎朝6時前後には窓の前で、ご飯をもらえるのを辛抱強く待っています。

あっ私の紹介がまだでした。松宮 めぐみ 山田製油のスイーツ・クッキーを

焼いています。俳優の妻夫木 聡さんが大好きです。ゴルフも好きです。

よろしくお願いします。

 

ケイ「ここの人間さんは、私に近づかないし安心してご飯いただけるんだよ。

   缶づめダイスキニャー・・・でもこの間は美味しい鰹節がもらえたの。

   うね乃さんって言ってたにゃ・・・・・かつおもいいけど、台所からは胡麻の香りが毎日するよ。」

     

 

 

 

   

 

 

 

 

 

2009年4月11日

嵐山でお花見
仲井 和幸

本日は家族で嵐山でお花見をしてきました。朝から嫁と一緒にお弁当を作りました。いなり寿司、サンドウィッチなど...満開を過ぎて散りかけていましたが、やっぱり桜はきれい!!!

サンドウィッチ.JPG  さくら.JPG

食後にプラプラ買い食いもしちゃいました!

   アイス.jpg  コロッケ.JPG

渡月橋からパシャ!

日中はなかなか熱い一日でしたが、涼しげな風景に癒された一日でした。

渡月橋.JPG

 

2009年4月11日

マスターズの興奮
松宮 聖治

いや?、ゴルフシーズン到来ですねぇ。"マスターズ"これを見ると私の今シーズンのゴルフスイッチがONになります。初めまして、ゴルフきちコト松宮聖治です。3月から社員として山田製油にお世話になっています。以前、社長のブログにも紹介されたのですが(詳しくは社長のブログ、2008.12.08 東洋医学はすごいの記事でhttp://henko.dreamblog.jp/ )、日吉町にある明治鍼灸大学で「復活300ヤードショット!目指せ日本オープン!」を目標に、チーム松本の一員として取り組んでいます。この先生がすごいんです。去年私は、腰を痛めてゴルフどころか生活するのも困難な状態でしたが、一月から治療を始め、今では痛みもなくなり、ゴルフも徐々に再開できるようになりました。松本先生、木村先生ありがとうございます。紹介してくださった社長、そして明日、一緒にゴルフに行く浅野さん(この方もすごいんです。またご紹介します。)ありがとうございます。私が住む日吉町胡麻は、空気も人も大変きれいな所です。みなさん、是非遊びに来てください。

胡麻工場へは、http://www.henko.co.jp/company/

2009年4月11日

初久留米!!
荒 えり子

 東担当の私。

実は中学生の頃ロック・ミュージシャン鮎川誠さんの大ファンでずっと九州に憧れがありました。(今でも好きです)

ホテルニュープラザ向かい「酔ってっ亭」のマスターは音楽好き。閉店時間を過ぎたらブルース特集にしてくれました☆音楽を聴くと血がぐるぐるっとまわって元気がでる~。やっぱり土地柄なのかな。嬉しいおまけでした!

久留米に着いた初日。ぶらぶら歩いていると何か気になるお店発見。

気軽に「ど~ぞ~」とお兄さんの声。ふらっと入ると「焼き鳥&たこやきBAR」なのだとか。面白い。

豚バラ.jpg九州出身の友達に絶対"豚バラ"は食べてといわれたので注文。キャベツがついてくるのね?。ん~スープたこやき?おまけにもっちり豆腐を出してくれました。お豆腐を練って作るんだって。これはオリジナル。元レゲエ歌手だったマスター。

桃屋.jpg

                                                                               「僕なんかに似てません?」と顔まね披露。うん、桃屋だ~「Bjg Up」(ビゴップ)本店の上にはスタジオがあって自主制作盤を出しているというので購入。ラップで有名な人たちらしい。帰ったら楽しみに聴こうっと。CD.jpg

色んなミュージシャンがでるワケがわっかたような気がします。

商店街1番街と2番街の切れ目の所にあります。気さくなマスターが出迎えてくれますよ。

2009年4月 7日

男2人で 公園へ
中井 亮

 

さくら.jpg

春は催事等のイベントや催しが多く、全国を飛びまわることが多い我等。

先日も雪のチラつく山形から帰ってくると京都は桜の花で満開でした。。。。

と、そんなある日。

私の直属の上司である菊岡部長に

「よし。中井。昼飯行こうか」

と誘ってもらいました。

催事で別々の場所へ出かけていることも多いのですが、京都にいるときにはこんな風によく一緒に食事いくことがあります。

「今日はどこ行こ?いつものとこ行くか?」

なんて話しながら会社を出ると、ものすごく良い天気なので急遽「お寿司」を買って公園で花見をすることに。。。

公園に一人.jpg

公園にたたずむ部長。(部下の成長ぶりに悩んでおられるのでしょうか・・・・?)

写真には写っていませんが、この日は暖かく、公園には数多くのお子様達とお母様方がおられました。

そんな、のどかな憩いの場所に大人の男2人でベンチでお花見。

2人からは100%変な空気が出ていたと思います。

途中で購入したお寿司をベンチ一杯に広げ、お互いのお寿司を交換しながらの優雅なランチでした。

 

我ら営業隊.jpg 

 

 

2009年4月 7日

ベトナム ホーチミン旅行記 Ⅱ
今井 貞夫

ツアーバス。

いざ半日観光へ。

日本から申し込み、現地到着後に確認の連絡をとり、準備万端。

そのツアー内容とは、「クチ地下トンネル半日観光」。ベトナム戦争時の地下トンネルや、戦車の残骸などなどの観光。

 他にも日本人の方が9名参加。車内の前部席から3分の2程が外国人の方、後部席が日本人の方、ガイドさんはそれぞれに付き、2名乗車。写真の方が私たちの担当のガイドさん。

とっても親切で、面白い方。もちろん日本語OK。

DSCF6053.JPG 

DSCF6054.JPGDSCF6057.JPG  DSCF6058.JPG

クチに到着。戦争、トンネルのことなどの説明、そしてビデオ鑑賞。(約30分)

観光地として、このような説明ができる部屋が他にもいくつかある。

DSCF6062.JPG 

DSCF6061.JPG

                     隠れ身の術

DSCF6065.JPG 

DSCF6072.JPG

     落とし穴。底には、針千本。  アメリカの戦車の残骸。

DSCF6077.JPG 

DSCF6079.JPG

こんな場所で発見。 石臼!!米を挽いて、ライスペーパーを作るとのこと。

続いてトンネル内。写真ではフラッシュのおかげで、明るく見えるが、実際は真っ暗!!正直恐い、恐かった?。こんな狭いトンネルはいくつもあり、直線ではなく至る方向にあり、長さは何十キロと繋がっている箇所もあるとのこと。

戦争時はもちろん外に出て、トイレできる訳ではないので、今で言う、携帯トイレを常備し、移動、戦いを続けていたとのこと。

その忍耐はとてつもないものなんだなと感じさせられる。

 

突然ですが、鳥大好き人間のわたし。メニューは日本語なし。でもチキンは解かる。さっそく注文し、でてきたのが、こちらの2品。見た目まあまあ、味もまあまあ。

DSCF6086.JPG 

DSCF6087.JPG

 カフェタイム。クレープにアイス。最高。

DSCF6088.JPG 

DSCF6090.JPG  

              夕食に生春巻き。うまい!!

             DSCF6098.JPG 

                    美女発見!!

             

DSCF6102.JPG

 場所はベトナムマッサージ。受付の方で、日本語も少し通じる。

 お酒を飲んでいて、さらに気分がいいところでの出会い。

 癒されましたね~。2ショット写真もガッチリ!!

 マッサージはといいますと、ベトナムマッサージ万歳。最高に気持ち良かったですね。  

DSCF6103.JPG   DSCF6106.JPG 

                            DSCF6108.JPG 

  サイゴン川沿いに面したホテルの屋上での夜景・ライブ。なかなかのもんでしょ。

DSCF6110.JPG DSCF6119.JPG 

ガイドブックに「ホーチミンで一番人気のベーカリー」と紹介。それはいっとかなアカンと思い、いざ行動。

お店のなまえは「ニューラン」。

ここで食べた2品はかなりレベルが高く、結果的に今回の旅行で一番おすすめのお店となりました。

ぜひ行ってみて下さい。

DSCF6115.JPG  DSCF6117.JPG

★バインミー(パンにお肉と野菜がサンドされている)  ☆肉まん

ここは、市場。

「ビンタイ市場」を見学。

一番感じたことは活気のある市場ということ。

DSCF6127.JPG

 DSCF6132.JPG    

            DSCF6129.JPG

ベトナムといえば、まだあるのが「ベトナムコーヒー」

コーヒーは我が社では禁止。特に製造に携わっているわたしはダメ。コーヒーの味・香りが強く、 胡麻の味・香りが解からなくなってしまう。

でも、ここはベトナム。

何事も体験することは大事。ベトナムコーヒー使用のケーキ・そしてコーヒーを頂く。

苦味が強いのかと思いきや、とても食べやすく、飲みやすく、美味しかったですね。

 DSCF6141.JPG DSCF6143.JPG

  DSCF6147.JPG DSCF6144.JPGDSCF6145.JPG   

            野菜たっぷりスープ、イカと野菜炒め。

            DSCF6135.JPG

            最後はピースで今回の旅行記 おわり

 

2009年4月 6日

休日高速道路料金割引
大槻 健一

先日の土曜日、天気も悪く家でゆっくりしていましたがせっかくの休みなのでどこか遠くにドライブに行こうと思い家族で出かけることにしました。このときすでにお昼前でした。

現在高速道路の休日割引があるので高速乗って行けるとこまでいくことに。
舞鶴若狭道 丹南篠山口 から高速に乗り吉川ジャンクションで中国自動車道に入り途中、加西SAで昼食をとりました。外はあいにくの雨、車もそれほど多くはありません。

その後ひたすら車を走らせ、岡山県に入りました。
運転も疲れてきたので次のインター 「院庄」で降りることに。
出口の料金の表示が「割引」「1000円」となっていました。
1000円で岡山まで行けるなんてなんかうれしいです。

家族の話し合いでせっかく岡山まできたので少し観光でもしようということになりましたが特に下調べもしてなかったのでよくわからずとりあえず車を走らせていたところ「津山さくらまつり」ののぼりを発見。行ってみる事にしました。
「津山さくらまつり」は津山城(鶴山公園)で行われていました。
雨が降っていて傘をさしての花見となりました。

景色1.JPG 桜.JPG                                              

 少しの時間でしたがきれいな桜をみることができました。

そのご高速にのってひたすら走り兵庫県三田市にある「三田プレミアムアウトレット」に立ち寄り買い物と食事をして帰りました。

高速料金は安くいけましたがガソリン代や食事代、買い物で結構お金を使いましたけどいい思い出になりました。

2009年4月 4日

「かいじゅうたちのいるところ」
鈴木 さゆり

http://www.apple.com/trailers/でアメリカ映画の予告を集めたサイトを見ていた次男が
「お母さん、これ見て!」
と呼ぶので見に行ってみると・・・思わず

「わぁ!すごおい!」と声をあげてしまいました。
続けて見に来た長男も
「をを!!」・・・
なにごとかというと、こどもたちが幼かった頃、毎晩のように読み聞かせていた絵本
「かいじゅうたちのいるところ」が実写映画化されていたのです。

 1.jpg
 
いたずらが過ぎて、夕ご飯ぬきのおしおきを受けたマックスがひとりで旅に出て、かいじゅうたちの国にたどり着き、かいじゅうたちの王様になって・・・・・




こどもたちも私も大好きなお話でした。
小説やまんがなどでも、原作に親しんでいるものが映画化されると期待はずれ、ということがよくあります。(ド○ゴン○ールとか・・・)
でも一瞬目にした映像がお話の世界観そのままだったので、親子三人で「すごいすごい!!」となったのでした。
日本公開の有無もわからないけれど、公開されたら絶対観たい!


「かいじゅうたちのいるところ」は、夜寝かしつけるときに読むにはちょうどいい長さのお話。

長いお話を読んでいると、こどもが寝付く前にこちらが眠ってしまって、こどもに起こされることもしばしばでした。
名称未設定 5.jpg


























成人した長男、高三の次男、ともに読んであげていたお話を覚えてくれているというのは
嬉しいものです。


男の子にも女の子にもおすすめのお話です。
原題の「Where The Wild Things Are」そのままの邦題「かいじゅうたちのいるとろ」というなんとなく余韻の残る響きが、お話にとてもあっていると思います。

おとなの方も読んでみてください。おすすめです。
2009年4月 2日

今年最後のナベパ!
寺阪 亮

先日、今年はこれで最後になるであろう鍋パを胡麻工場チームとスイーツチームで行いました。

                 DSCN0001.JPG

社長宅にお邪魔しました。。 料理の準備は社長と専務にお任せしみなさんリラックス!お先に乾杯しちゃいましたよ。

                                  社長夫婦特製つくね鍋を待つこと数分・・・

DSCN0001_1.JPG

 

じゃーん!!一度食べるとやみつきになるなる鳥のつくね鍋です。新鮮な野菜もたくさん入っていてスタミナ満点です。   お腹いっぱいになるまでご馳走になりました。

                しめはやはり。。。 DSCN0001_2.JPG

ラーメンです。つくねからのだしがしっかりと出ているので高級な塩と胡麻油をちょろっと入れて簡単塩ラーメンの出来上がり!     ほんまうまいです。   ほんまに!

                                    社長、専務ご馳走様でした。     

  

DSCN0001_4.JPG

               もう少し暖かくなるとBBQですね!お楽しみに~☆