space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
スタッフの雑記帳


2010年1月12日

胡麻工場 新年会2010☆
寺阪 亮

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

さて2010年最初の投稿は~胡麻工場新年会のお話です。

福知山に"とりなご"という鴨鍋お店に行ってきました。

忘年会もそこで行う予定をしていたのですがこの時期は

いつも満席で予約がなかなか取れないほどの人気店です。

今回は、奇跡的に前日予約が取れました。

100108_1901~0001[1].jpg  100108_1901~0002[1].jpg

鴨とつくねとねぎと豆腐少々というシンプルなおねべですが・・・・

             絶品なんです!!

言葉ではうまく説明できませんがうまいんです。ねぎが何ぼでも食べれてる。

気になる方は是非とりなごへ!

                          100108_1906~0001[1].jpg

メグさんも満足そうです!!2010ベストショットになりそうな予感。ええ顔ですね!

鍋以外の料理も充実しています。

から揚げや鳥の刺身もとても美味しかったですよ。

 

 100108_1923~0001[1].jpg  100108_1950~0002[1].jpg 

最後はいつもの田舎ピースで。2010年もがんばりますよー!

 

 

 

2010年1月11日

~日本一ゴルファーへの道~ 開幕戦
松宮 聖治

皆さま、あけましておめでとうございます。

2010年、日本一のゴルファーへのスタートの幕開けです。

今年の私は、進化を遂げます。

まず、クラブが変わりました。ドライバーは、グランベール京都ゴルフクラブ

所属のYプロ、スプーンは、テレビ、雑誌などで有名なTプロから、

それぞれいただきました。

       KIF_0795.JPG

その威力を試すべく、 今年一回目の月例会に 参加しました。

スコアーは、

○--▲△--○---- --  37
--○----△○--▲○  36 Total 73 (H.C.5)  NET  68   

(クラウンヒルズ京都ゴルフクラブ PAR 72  )

同スコアーがもう一人いたのですが、ハンディキャップの差で

私が上回り、見事優勝しました。 運も味方しています。

今年の私は、一味も、二味も違います。Keep watch out !

2010年1月11日

カフェランチへ
仲井 和幸

昨年末に上桂から桂離宮近くに引っ越し、子供の保育園の送り迎えや会社までが今まで(どちらも10分)の半分以下になり、大変楽で、何事も少し心に余裕が出てきました。

先日は、嫁が平日休みで私のお昼休みを利用して、カフェランチに行ってきました。

家からほど近い「寺蔵カフェ」へ。

寺蔵カフェ店.jpg

ランチ看板.jpg

ランチ980円で以下のボリューム。

ご飯は雑穀米、みそ汁もちょうどいい濃さで、胡麻ダレでいただく温野菜。

ランチ正面.jpg

非常に美味しゅうございました。

昼からの仕事にも更に活力が湧くランチでした。

 

 

 

 

2010年1月 5日

明けましておめでとうございます。
中井 亮

昨年のこの時期にもアップしましたが私の学生時代からの恒例行事。

私の年末年始は友人の桂家宅で過ごさせてもらうことになっています。

今年ももうすぐ終わり.jpg

年末も残りわずかになってくる頃、22:00位からゾロゾロと桂家へ集合します。

お互いの近況や昔話を語り合いながら明け方までとてもゆったりとした時間を過ごします。

今年はおっちゃんと妹のりえちゃんも参加。

おっちゃん.jpg

少々余談ですが「りえちゃん」は今年結婚されるそうです。。(本当におめでとう。お幸せに。)

おっちゃんも、おばちゃんも年末のお疲れのところ、嫌な顔もせずこの大勢の友人達を迎えてくださいます。

実は、我々もおっちゃんやおばちゃんに会えるの楽しみしています。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

鐘付.jpg

一年のお礼と次年への願いを込めて。

除夜の鐘。(暗くて見えませんね。。)

美山の雪.jpg

翌日。2010年元旦。

美山は雪景色でした。

色々とあった2009年。

月日が経つのは本当に早いものですね。

その時、その時の一瞬を大切にしながら日々を過ごしていきたいと思っています。

天満宮.jpg

皆様にもどうぞよい一年が訪れますように。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

2010年1月 4日

あけましておめでとうございます
鈴木 さゆり


B.jpg

へんこ山田のHPにお越しの皆様、あけましておめでとうございます。

トラ年ということで、トラの仲間のネコ(我が家の三男 隗)でのご挨拶とさせていただきます。

昨年はへんこ商品をご愛用くださいましてありがとうございました。

本年もかわらずごひいきくださいますよう、よろしくお願いたします。

皆様に楽しくお買い物していただいて、御満足頂ける商品をお届けできるよう一同頑張って参ります。


さて・・・


2010年、我が家のおせちをちらっとご紹介。

「子どもが食べないからおせちは作らない」という声をよく聴きますが、我が息子達は小さな頃から「おせち好き」。三が日で終わるのを残念がったものです。

R0010608.JPG

とはいっても、

年始の来客もなく、四人家族で囲むおせちは例年こんな感じ。いつもはフライなども作るのですが、今年は・・ま、いいかなとパスしてしまいました。お肉系はミートローフと厚切りのハムで、若者のお腹を満たすことにしました。


R0010613.JPG

丸餅と白味噌のお雑煮と、金箔入りの日本酒で新年を祝います。

R0010611.JPG

ホコリじゃないですよ き ん ぱ く!




我が家程度の新年準備でも、おせちだけでなく、夕食もちょっとごちそうを用意するので(今年は元日が手巻き寿司、2日がすき焼き、3日は実家で)、この時期の「福沢先生」の財布滞留時間は数十分単位。あっという間にレシートと小銭に変身を遂げられます。

羽根のはえた「福沢先生」を見送りながらも、このご時世にこうやって買い物ができるありがたさをあらためて実感した次第です。

自分でおせちを準備するようになって25年にもなりますが、未だに実家に帰って食べる母のおせちが「お正月の味」。年末の手伝いとともに深く想い出に刻まれています。

子どもの頃のお正月準備は、朝一番の市場への買い出しから始まりました。

勿論子どもは荷物持ちとして動員されるのですが、大勢の買い物客で人にもまれるように母の後をついて回ったこと、それぞれのお店の人と母とのやりとり、次々と買い物かごに入っていく食材など、普段とは違う雰囲気に目を見張ったものです。

そして「お正月用」ということで、お菓子をいっぱい買ってもらえることが最高に嬉しかったのを覚えています。

 

今は車で買い出しに行くので、荷物持ちを動員することもなく、息子達には「お正月の味」も含めて、どんなお正月の想い出を残してやっているのか・・・・・・・・・

 

         ま、なんといってもこちらでしょう。

R0010624.JPG


我が家は親戚が少ないので、毎年報道される「お年玉の平均額」を目にしてショックを受けていたようですが、こればかりはいたしかたない。

春に就職する長男は、これが最後のお年玉となりました。


ネコの隗は、トップでのご挨拶で緊張したのか日なたで熟睡・・・・・


R0010625.jpg

  どちらが頭やらしっぽやら・・・・当てられた方、今年いいことありますよ。



ネコの上下が当てられなくても、皆様今年一年、平和で明るく過ごせますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 






椎村 祐一

みなさんあけましておめでとうございます。

2010年どうぞよろしくお願いします。

今年は自宅で紅白等を見ながらゆっくり年越しを過ごしました。

ひさしぶりです。

しかしTVを見ていても出演者の半数以上を知らないというありさま。

時代についていけていないと実感。

そして元日は朝からお雑煮を食べて初詣。

今年は桂では氏神さんにあたる「松尾大社」へ車で出動。

多くの人で賑わっていました。

松尾大社といえば全国的にもお酒の神様として有名なところです。

松尾大社.jpg

今年は大好きなタイガースの「虎」年なので良いことがあればな?と祈願。

タイガースが優勝すれば経済効果がどうなるかも見てみたいし。

そして午後から胡麻工場のある南丹市へ車で移動。

昨晩からなんと積雪があったようで子供達は大喜び。

早速雪合戦・雪だるまと防寒対策もそこそこに走り回っています。

雪だるま.jpg

もう雪を見ても寒くて一緒に走り回る事が出来なくなりました。

もう歳を感じます。

しかしまだまだ頑張らねばなりません。

今年は1年間通じて自分自身を肉体・学力・精神的に鍛え直します。

また内容は報告しますね。

改めて今年1年よろしくお願いします。