space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
スタッフの雑記帳


2010年10月31日

小三治さん独演会
荒 えり子

芸術の秋。

今年の目標は『日本の話芸を聴く』です。

子供の頃はよくTVで落語やってたんです。

なかなかクリアー出来ませんが、春念願の浪曲・講談を聴き、

夏の鈴本演芸場以来の小三治さんです。

といっても9月。

今はCDで聴いているという訳です。 100922_1042~0001.jpg

小三治さんはずう~~~~っとチケットが取れず友達がとってくれました。

寅さんのような生活ではいつ行けるともわからず、独演会はとっても楽しみでした。

体調を心配しつつ、熱演を堪能。

出てくる人物が愛らしくて愛らしくて。本当に笑える。

私の文章力では小三治さんの魅力は伝えられません...

まだ独演会は年内ありますので興味のある方は是非☆☆☆☆☆

10数年前、高田馬場のインドカレーの店で奥様とご一緒の小三治さんに遭遇。

「それ何飲んでるの?」「マンゴーラッシーです。」

それをきっかけに楽しい会話が続き「何かお話が面白くて噺家さんみたいですね。」とカマをかけたのですが返答がなかったので、プライベートは邪魔しちゃいけないと思った思い出があります。

2010年10月31日

上海に行ってきました。(part1)
椎村 祐一

ご無沙汰しております。へんこ椎村です。

10月17日から3泊4日で上海に行ってきました。

目的は終了間際の上海万博ではありません。

実は行ってみてもいいかなとも思いましたが最後の追い込みで

連日50万人以上入場していて人の頭だけを見に行くような

状態だと言われたので諦めました。

(移動のバスから写真だけとっています。)

上海万博会場.jpg

 本当の目的は京都府主催のビジネスフェアin上海と

京都アンテナショップに商品を出展する事になり

オープニングセレモニーに行ってきました。

個人的には7年ぶりの上海で(前回はトランジットで半日のみ上海滞在)

急成長ぶりには驚きを隠せませんでした。

インフラ整備でも空港までリニア・地下鉄は12号線まであるし

高層マンションは目白おし。圧倒されて帰ってきました。

外観2.jpg

京都アンテナショップは京都府が参画して来年3月(予定)まで

新天地のGL-SHOP内にショップが開設されていて

当社の商品は白胡麻油275gが販売されています。

101017_1747~0002.jpg 101017_1750~0001.jpg

オープニングには京都より舞妓さんが来られて舞を披露していました。101017_1850~0001.jpg

上海に行かれたらGL-SHOPにお立ちよりください。

京都の工芸品・食品が集まっていますよ。

次回は上海での食べ食べ食べ~た料理を報告します。

 

 

 

 

 

2010年10月22日

宮崎に来てます
滝 良太郎

10月22日(金)

 

遅くなりましたが、10月19日より宮崎へ来ていまして、山形屋百貨店

 

にて、当社胡麻製品の販売をしております。

 

ジャビットくん.JPGジャイアンツショップ.JPG

 

今年はジャイアンツファンの母親のために、山形屋デパート近くの

 

ジャイアンツショップでジャビットくんのぬいぐるみを購入するという

 

マザコンぶりを到着初日からいきなり発揮。

 

売場では、自分の家から持参した「まねき猫」とともに

 

宮崎のお客様をお待ちしております。

 

まねき猫.JPG

「まねき猫かわいいね」と売場でおっしゃっていただけたら

 

ちょっとしたものですが、プレゼントさせていただきます。

 

もし山形屋百貨店にお寄りの際は、へんこ山田の売場に

 

ぜひ、お越しください。

ジャイアンツショップ.JPG

 

 

2010年10月 5日

福岡「ベジハウス・バサン」 野菜しゃぶしゃぶ、バーニャカウダ
滝 良太郎

2010年10月4日

バーニャ.JPG←バーニャカウダのサラダ 

 

福岡滞在中に宿泊していたプラザホテルの朝食がうまい。

 

とくにサラダがうまい。

 

こってり系の食事がおいしい福岡では逆にあっさりしたもの

 

も欲しくなるものです。

 

といわけで、毎朝ホテルで食べる朝食が密かな楽しみに

 

なっていました。

 

こんなにおいしいサラダを出すレストランなら、夜も行ってみたい。

 

美味しいけども毎日こってりした料理続きなので、たまには一休み

 

したいし・・・

 

 というわけで、晩ご飯もプラザホテルのレストランへ食べに行ってきました。

 

ホテル併設のレストランとは「ベジハウス・バサン」という野菜を使った

 

料理がメインのレストランです。

 

アラカルトもありますが、バーニャカウダと野菜しゃぶしゃぶ

 

を両方食べられるお得なセットを注文しました。(3800円)

 

野菜しゃぶ2.JPG←お野菜のしゃぶしゃぶ

 

アロエ酒盗あえ.JPG

↑生で食べられるアロエなど、小皿料理も5点つきます。

 

契約農家から届けられた野菜はどれも新鮮でおいしい。

 

バーニャカウダもカブやかぼちゃ、アスパラ、にんじんなど、普段

 

スーパーでは見かけないサイズの、そのまま食べても甘くておい

 

しいものばかり。

 

世の中には、いろいろな野菜があるものだと勉強になります。

 

しゃぶしゃぶ用野菜.JPG

しゃぶしゃぶ用の野菜です↑

 

お野菜のしゃぶしゃぶは、ごぼうやキノコ、にら、すじ肉の入った旨み

 

たっぷりのおだしで頂きます

 

きゃべつや、薄くスライスしたナス、さつまいもなどを軽くしゃぶしゃぶ、

 

暖かい野菜をおいしくいただきました。

 

野菜がメインでも、けっこうお腹がいっぱいになるものです。

 

脇役?のしゃぶしゃぶ用の豚肉も野菜に負けず美味しかったですよ。

 

しゃぶしゃぶを食べ終わった後はごはんに、出し用のすじ肉を載せた

 

「特製牛丼」をつくってくださいました。無論絶品です。

 

店内.JPG

 

今回「バサン」さんでおいしい野菜に出会えたおかげで、京都でも同じ

 

ような店がないか、さっそくチェックしてみたい気持ちになりました。

 

ただいま、野菜ブームの滝でした。

 

新鮮な野菜や果物をつかったジュース(私はゴールドラッシュという

 

とうもろこしを使ったジュースをいただきました)も美味しくおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年10月 5日

福岡「やま中」モツ鍋
滝 良太郎

2010年9月30日

 

やま中.JPGもつなべ2.JPG

 

福岡といえば、「もつ鍋」

 

ということで「福岡でもつ鍋と言えばここ!」という

 

有名店「やま中」さんに行ってきました。

 

モツ鍋といえば臭いが気になるところですが、ここのモツは

 

ぜんぜん臭わない・・・なんてことはないです。

 

やっぱりモツ鍋はにんにくの臭いがないと。

 

その香りが食欲をそそりますからね。

 

翌日に岩田屋での販売が翌日があることを、とりあえず考えず、

 

一時現実逃避しながら、おいしく頂きました。

 

(翌日はおそらくニンニク臭をいっぱい漂う胡麻売り場で

 

あったことは間違いなかったと思います。)

 

もつ、にら、きゃべつ、こんにゃく、豆腐、ごぼう・・・

 

具沢山のもつ鍋に大満足です。

 

もつはぷりぷり、旨みはたっぷりでいて、臭みもなく何個でも

 

ぱくぱく食べられそうです。

 

実際、1人前では足りず、2人前、いや3人前は一人で食べてしまい

 

ました。

もつなべ.JPG

↑お味噌ベースのもつ鍋(しょうゆベース、しゃぶしゃぶ風もあります)

 

もつなべラーメン.JPG

       ↑最後はちゃんぽんで締めました

 

2010年10月 4日

工場見学
中井 亮

先日、当社のお取引先である「関西よつ葉連絡会」様の工場見学が行なわれました。

今回は「子供達にも胡麻と触れ合って頂きたい」という趣旨で休日の開催。

関西地区から約20名の会員の方々にお越しいただきました。

桂本社工場、胡麻工場共に規模が小さいので参加人数も限られてしまうのですが、担当者の方の話によると約150名の方から応募があったそうです。

(たくさんのご応募ありがとうございました。)

午前中は桂本社工場にて、すり胡麻、ねりごま等の製造見学&試食。

お昼はピッコロモンドで胡麻ランチを食べてもらったあと、胡麻工場に移動し油の製造工場見学&国産胡麻の収穫体験。という内容です。

ほじょう.jpg

初めて胡麻畑を見られる方がほとんどで、皆さん楽しそうに胡麻と触れ合っておられました。

収穫.jpg

子供達も、虫や自然と触れ合いながら、胡麻以外にも栗やどんぐり等ポケット一杯に詰め込んでいました。

乾燥.jpg

収穫された胡麻は胡麻工場近くの和田さん宅ハウスに入れさせてもらいました。

「持って帰って来年家の畑に植えてみます。」「家族で炒って胡麻和えにして食べます。」

等皆さんそれぞれ楽しみ方があるようですね。

移動もありドタバタとしてしまいましたが、参加された方皆様に喜んでいただけたことが何より嬉しかったです

当社のありのままの姿を見てもらうこと。

胡麻製品の製造方法を見てもらい我々の胡麻に対する思いを感じてもらうこと。

多くの方と話が出来ることで我々も勉強する点が多々あります。

これからもっともっと胡麻の魅力を伝えていきたいと思っています。

参加された皆様お疲れ様でした。ご来店ありがとうございました。。

・・・・・・・・・・番外編・・・・・・・・・・・・

工場見学が終わり本社工場に戻ると、徳之島の瀬崎さんからプレゼントが届いていました。

お届け物.jpg

ダンボール一杯に詰め込まれたパッションフルーツとシークワーサー。

お礼の電話を掛けると

「中井君届いたか?あんたに喜んでもらえると何より嬉しいよ。。」

僕も嬉しいです。。。ありがとうございました。

たべっぷり.jpg

美味いけどスッペぇー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年10月 4日

宇治 「しゅばく」 手打ちうどん
滝 良太郎

2010年9月24日

 

しゅばく.JPG

 

金沢出張で、こってり系の外食と飲食が続いていたので

 

「うまい蕎麦を食べたい」と思い、ネットで調べていたら

 

ここぞというお店が宇治にあったので行ってきました。

 

開店時間まで少しあったので、宇治上神社へ行ったり、宇治川を渡り

 

平等院周辺を歩いたりして時間をつぶしました。

 

すごく裕福な気持ちになり、「京都に宇治があって良かった」と思える

 

瞬間を味わえました。

 

歩いて軽くお腹が減ってきたので、お店へ行くと、「そばはやってません」と

 

入り口に書いてあることに気づき、一瞬やめようかと思いましたが、駐車場

 

に車を停めさせていただいていたこともあり、入店しました。

 

お店に入って蕎麦をやっていない理由がわかりました。

 

「国内産の蕎麦が今までのように手に入りにくくなり、本物の味を

 

お客様へ提供することができなくなったから、きっぱり止める」という

 

旨が説明されており、お店のこだわりだけでなく、お客様本位になっ

 

た店主の意向に、私は感動を覚えました。

 

「一時休止」ではなく、「完全休止」というところ、なんとも潔く、かっこい

 

いではないですか。

 

そんな心意気の店主が、手打ちうどん一本で今後やっていこうというの

 

ですから、その手打ちうどんが、旨くないわけがない。

 

食べてみると、予想通りの美味しさで、こしのある私好みの旨いうどん

 

でした。

 

 

うどん2.JPG

↑すだちと九条ねぎの生醤油海老天うどん

 

もちろん国内産の小麦粉を使用されています。

 

今回で宇治が好きになったので、紅葉の時期にまた絶対に行くつもり

 

です。

 

また、国産蕎麦の実が確保できるようになったら、ぜひ蕎麦も復活さ

 

せていただきたいです。

 

「しゅばく」さんの蕎麦も食べたいですからね。

 

 

2010年10月 4日

楠葉「きたら」スープカレー
滝 良太郎

 

カレーアップ.JPG

2010年9月6日

 

はじめて大阪のくずはへやってきました。

 

理由はスープカレーを食べるため。

 

きたら.JPG

 

お店はくずはモール近くにある「きたら」というカフェです。

 

きたら店内.JPG

↑「きたら」店内

 

 

名物は先述どおり「スープカレー」

 

私は予約をして11時に入店。

 

席につくと、6席ほどあるテーブルのうち、予約していない席

 

はたった1席だけ。(平日なのに)

 

人気店であるため、12時をすぎるころになると、店内はすぐに満席に

 

なりました。

 スープカレーセット.JPG

店主は昔、北海道にいらしたこともあり、スープカレーに使われている

 

野菜は全て北海道産。

 

だから、新鮮でうまみ、甘みが強く、そんなおいしい野菜たっぷり

 

のスープカレーです。

 

くずはは、京都市内からもそんなに遠くないことが分かったので、また

 

ぜひ行ってみたいと思えるお店でした。

 

今回初めてくずはへ行ったおかげで、くずはという地名には

 

漢字表記があることを知ることができました。

 

駅の表記は「樟葉」と書いて「くずは」ですが

 

枚方市の住所表記では「楠葉」と書くようです。

 

不思議ですよね。

 

これは駅の開業当時、付近が「樟葉村」に属したことに

 

由来するらしいですよ。(タキペディア調べ)

 

勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年10月 4日

金沢「グリル中村屋」 ハヤシライス
滝 良太郎

9月21日

 

ハヤシライス.JPG

おいしい洋食が食べたいと思いハヤシライスを食べてきました。

 

濃厚なデミグラスソースにたまねぎとたっぷりビーフの入ったハヤシライス

 

うまかったです。

 

さすが、老舗の洋食屋。

 

毎日でも来たいと思えるお店です。

 

カツ丼.JPG

名物は「カツ丼」ということを店のおばさんが教えてくれて、写真も撮らせて

 

もらえました。

 

その名物カツ丼の特徴は、あんかけの乗ったカツ丼ということで非常に

 

うまそう。

 

来年は必ず食べようと思います。

 

中村屋.JPG

「グリル中村屋」のある、その界隈はいろいろな飲食店があって

 

楽しそう。

 

居酒屋、カフェに、イタリアン、中華に、おでん。

 

柿木畠(かきのきばたけ)という地域で、来年は毎日でも通いたい

 

エリアです。

 

 

2010年10月 1日

甥っ子の誕生日会
仲井 和幸

先週の日曜日に甥っ子の2歳の誕生日会を4月に建てたばかりの

弟の家でしました。 

お昼から始まったバーベキューは肉や海鮮・野菜に始まり、

一休みして夕方からは焼きそばや焼きおにぎりなど夜の八時ぐらいまで

ーベキューを楽しみました。

バーベキュー 006.JPG

甥っ子と私の娘は1カ月程しか歳が離れていないのでとても仲良し。

食事中もワイワイと二人で遊んだり、お手伝いをしてくれたり、時には

けんかもしたりと何かと騒がしいですが、家族の中心でいつも

私たちを楽しましてくれています。

バーベキュー 011.JPGのサムネール画像

家族みんなで最後はハッピーバースデイを歌い、 ケーキを食べました。

 

来週はちなみに、じーじの誕生日会です。何をしようかな?!

家族が集まるって楽しいですね。