space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
スタッフの雑記帳


2011年1月30日

タスマニアから帰国!
藤本 知代

先週24日より一週間、タスマニアへ研修旅行へ行って参りました。

感想は・・・・、「タスマニア最高!そして、山田製油最高!」

 

タスマニア最高!

というのは、まずは何より豊かな自然。

そして、めちゃめちゃ親切で笑顔が素敵な現地の人たち。

 

山田製油最高!

というのは、一週間も寝食を共にする中で、

普段ゆっくりできない話をしたり、意外な一面を見つけたり。

あらためて、素敵な人たちが集まっているんだなぁと感じました。

 

このような機会をいただき、本当に感謝です。。。★

 

素晴らしい経験とハプニング満載の、充実の7日間を過ごしましたので

数回にわけてご報告したいと思います。

(ハプニングを現地からtwitterでレポートしたところ、

 お客様から「大変そうですね・・・・頑張って!」と労いのtweetを頂戴しました。

 ありがとうございましたっ!)

 

ひとまず、これは昨夜の解散時の1枚。

最後の集合写真は撮り損ねてしまいましたが、

中井班長の統率のもと、チームワークばっちりの2班でした。

 

Image311.jpg

2011年1月19日

福井にお邪魔します。
椎村 祐一

皆さん ご無沙汰しております。 どうぞ今年もよろしくお願いします。

今年はどうも雪がまだまだ多く降りそうですね。

当社の本社工場でも年末31日からもう3回ほど積もっていると思います。

例年降るのですが積もるのはあまりなくまた量も例年より多いです。

今週も月曜日に積雪があり朝からガレージと前の道路を雪かきです。

今年は雪かき道具を少し本社でも準備する必要がありますね。

さて19日から25日まで福井の西武百貨店「京都老舗名店と味の逸品会」に

お邪魔します。当社としまして初めて福井県での催事になりますのが皆様

とお会い出来るのを楽しみに待っております。

足元の悪い中ですが是非お越しください。

「HP見たよだるま屋さん」と言って頂ければちょっとしたプレゼントを準備しております。

皆様お待ちしておりま~す。

DSC_0001.JPG

 

2011年1月11日

おこしやす♪
徳田 博美

2011年がはじまりましたね。。。

今年もたくさんの方に

『へんこ胡麻』をご紹介してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

早速ですが。。。

明日から

名古屋三越百貨店様で京都展がはじまります。

栄にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

台湾写真.JPG

左側:私です。。。

右側:マネキン Kちゃん

二人が売場でお待ちしております。。。

《昨年の秋、台湾に行ったときに撮影したものです。。。

写真集にしてみました♪

実物と写真集を見てみたい方はぜひ売場までど~ぞ。。。》

 

 

 

 

 

 

 

2011年1月 8日

知恩寺「手づくり市」
滝 良太郎

12月某日

 

手作り市.jpgのサムネール画像

 

京都の知恩寺にて行われている「手づくり市」へ行ってきました。

 

手づくりの雑貨や小物、パン、クッキー、喫茶まで、いろいろな

 

お店が出展していて、境内はたいへん賑やかでした。

 

石臼屋さん商品.jpgのサムネール画像

 

この日は滋賀県から来られていた石臼屋さんが出店されており

 

しばし、意見交換。

 

当社も石臼で、ねりごま、すりごまを製造しており、長年その製造

 

に携わってきた私も、それなりの知識を持っているつもりで会話を

 

していました。

 

しかし、意外にわかっていないことがあることがわかりました。

 

それは、「石臼を逆回転させると、中の穀物は逆流する」ということです。

 

石臼アップ.jpgのサムネール画像

 

たしかに石に彫られた目立ての形からして逆流するのは納得です。

 

当社の石臼は機械で回っており、逆に回ることはまずないため

 

考えもしませんでした。

 

意外な盲点というのはあるもんです。

 

もしかして、一般常識?

 

当社で知らないのは僕だけ?(入社14年目ですが)

 

ちょっと心配になってきました。

 

とにかく、この日はたいへん勉強になった一日でした。

 

 

2011年1月 7日

今年もよろしくお願いいたします
鈴木 さゆり

2011年、みなさまどんなお正月を過ごされましたか?

年末から各地で大雪が降りましたが、京都府下の我が家では大晦日が雪の一日に。
へんこ社長の住まう胡麻には到底及びませんが、家の前の畑はうっすらと雪化粧し、猫も降りしきる雪を不思議そうに眺めていました。

R0011809.jpg
R0011807.jpg
R0011808.jpg

















積もったら、猫の足跡つけて遊ぼうと 思ったけれど、さほど積もらず猫は一安心。

お正月にささやかなおせちを家族で囲めるのは何よりの幸せですが

R0011817.jpg

三が日を過ぎて重箱から降板したおせち料理は、途端に「残り物」の様相を呈するのが悲しいところ。
いろいろとアレンジしてなんとか消費しなくては・・・・

少量残ったお煮しめのごぼうと、おせちの彩りの絹さやを刻んですりごまと合わせました。
R0011850.jpg
ごぼうにしっかり味が浸みているので特に味付けは不要ですが、ごぼうと絹さやを混ぜただけでは味がばらばらなのですが、すりごまを加えることで味が見事にまとまります。

一尾だけ残ったかわいそうな海老は刻んでおすましに。
R0011844.jpg
お正月でのんびりモードの体と頭をリセットして、がんばらなくては・・と青空に誓いつつ

R0011837.jpg
今年もよろしくお願いいたします。




2011年1月 7日

自家製食べるらぁ油
滝 良太郎

1月5日

 

現在、博多大丸の京都展にて山田製油を代表し、私が胡麻油を販売して

 

おるわけでございますが、初日から嬉しいことに、当社の販売を補助して

 

くださっているマネキン(販売員)さんが当社の胡麻油を使って自家製「食べる

 

らぁ油」を作ってきてくださいました。

 

自家製食べるらぁ油.jpg

 

それから毎昼、私は社員食堂にて、茶碗を真っ赤に染めながら

 

食べるらぁ油を食べております。

 

そのマネキンさん特製の「食べるらぁ油」には、唐辛子、くるみ、アミエビ

 

炒りごま、砂糖、たまねぎ、ねぎ、ニンニクなどがかなりの目分量で

 

入っているそうで、狙い通りか、それとも偶然か、適度な辛味と、くるみの

 

食感がおいしい、当社の「食べるらぁ油」に負けず劣らずの逸品に

 

仕上がっております。

 

人それぞれ、辛味や味の好みは様々なわけなので、本当は自分の好

 

みで「食べるらぁ油」も作ってしまえばいいのですね。

 

「食べるらぁ油」ブームの次は、「作るらぁ油」ブームの到来か?

 

みなさまも当社の胡麻油で、自家製食べるらぁ油を作ってみませんか?

 

マネキンさん特製レシピは博多大丸の売り場にて、マネキンさんが説明いたしま

 

すので、福岡のお客さんはぜひ、京都展の山田製油売り場まで、

 

お越しくださいませ。

 

京都展は1月10日まで開催中です!(最終日は17時閉場)

2011年1月 7日

博多ナウ
滝 良太郎

1月4日 

 

私もiPhoneをとうとうゲットん。

 

いきがって人前でかっこつけて使っているが、いまどきスマートフォンを

 

いじる人なんて街中でいくらでもいるということに気づき、

 

一人でかっこつけて、一人で恥ずかしがる、残念な俺。

 

そんな私は現在、博多にいるナウ。

 

その博多で、ちょっとくやしい出来事。

 

前日に大丸百貨店にて、京都展の準備中に、そのiPhoneさんを

 

ポケットからけっこうな衝撃音がするくらいの勢いで落下させて

 

しまいました。

 

まぁ、その時は故障することはなかったのですが、このままでは

 

いつか壊すに違いないと思い、さっそくビックカメラでiPhone用カバー

 

を購入し、さっそく装着してみたら、衝撃のサイズ違い。

 

よく見るとiPhone4用のカバーですって。

 

僕のやつ、3Gとかいうやつ?やん。

 

うりぃうりぃ~~~ってな気分です。

 

というわけで、現在iPhone3G用のカバーを欲しいナウ。

 

逆にiPhone4用のカバー、誰かもらってくれナウ。

 

 

 

 

 

 

2011年1月 6日

JR二条駅 「大鵬」 てりどんきんし
滝 良太郎

2010年12月某日

 

てりどんきんし.jpg

 

最近、良く良く考えると私は中華料理が好きな

 

んじゃないかと思うことがあります。

 

会社の昼ごはんは中華料理屋へ行くか、出前をとる。

 

テニススクール(意外にテニスやってます)で体を動かした

 

帰りに中華料理屋の定食を食べに行く事がかなり多い。

 

そんな隠れ中華料理ファンの私は、先日JR二条駅近くにある

 

中華料理「大鵬」さんへ。

大鵬のメニュー.jpg 

 

名物は「てりどんきんし」。豚肉と金糸卵をのっけたどんぶりです。

 

てりどんきんし.jpg場所はJR二条駅前のコープの奥あたりにありました。

 

 

てりどんきんしアップ.jpg

 

食べてみると、豚肉と金糸卵がお互いケンカせず、お互いの良さを

 

引き立て合っているというかなんというか・・・・なんていうんでしょう?

 

とにかく旨い。

 

「旨いもの+空腹=とにかくかき込め」という法則に従ってしまった

 

ため、食事中に空白の時間があり、気づいたときにはどんぶりの中は空っぽ。

 

ゆっくり味わう余裕もなく、後悔先に立たずです。

 

でも旨いことには間違いなし。

 

今度もう一度、ゆっくり味わうために、食べに行こうと思っております。

 

二条で映画を見たあとは、「大鵬」へ行くという黄金コースの完成です。