space
商品カテゴリ
新着情報

Loading
全国催事のご案内
取扱店一覧
安心安全をお届けするために
へんこを貫くごま職人
へんこ社長の胡麻便り
胡麻でごま栽培
スタッフの雑記帳
イタリアンレストラン:ピッコロモンド・ヤマダ
メディア掲載歴
リンク
box
end
お支払い方法
発送について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
お客様QアンドA
山田製油桂店
〒615-8075
京都市西京区桂巽町四番地
駐車場完備(12台駐車可)
TEL:075-394-3276
FAX:075-394-3283
【本社・桂工場】
営業時間(月〜土)
午前9時〜午後7時
【桂店(売店)】
定休日:不定休
午前9時〜午後7時
山田製油トップ > スタッフの雑記帳 > 椎村 祐一
スタッフの雑記帳


2011年1月19日

福井にお邪魔します。
椎村 祐一

皆さん ご無沙汰しております。 どうぞ今年もよろしくお願いします。

今年はどうも雪がまだまだ多く降りそうですね。

当社の本社工場でも年末31日からもう3回ほど積もっていると思います。

例年降るのですが積もるのはあまりなくまた量も例年より多いです。

今週も月曜日に積雪があり朝からガレージと前の道路を雪かきです。

今年は雪かき道具を少し本社でも準備する必要がありますね。

さて19日から25日まで福井の西武百貨店「京都老舗名店と味の逸品会」に

お邪魔します。当社としまして初めて福井県での催事になりますのが皆様

とお会い出来るのを楽しみに待っております。

足元の悪い中ですが是非お越しください。

「HP見たよだるま屋さん」と言って頂ければちょっとしたプレゼントを準備しております。

皆様お待ちしておりま~す。

DSC_0001.JPG

 

2010年11月 1日

上海に行ってきました(part2)
椎村 祐一

上海に行ってきましたpart2です。

今回から食いしん坊ではまだまだへんこの中でtopクラスの私が報告します。

しかしボリュ-ムは微減ですが内容は肉より野菜・魚が欲しいと感じる様な

年代に入ってきました。

今回上海ではいつもお世話になっている京都・東寺の「うね乃」社長夫婦に

いろいろ美味しいところにご一緒させてもらいました。

まずは夜ですが最高~のロケーションの黄浦江のほとりにある

四川・広東料理の「宏豪」さんです。

宏豪外観.jpg

外灘の夜景を見ながらゆっくりと食事できます。

夜景.jpg

個室もあるし,テラスもあります。

料理の最初になんとフルーツが出てきます。

果物.jpg

これはどうも消化吸収の面からも食事も前に取るのがいいとの事です。

余談ですが私の幼少期は肥満防止・満腹感を先に得るために

夕食1時間前に毎日リンゴ1個食べていたのを思い出しました。

そして最高の夜景を見ながらいっぱい頂戴しました。

白菜のスープ煮は鶏ガラスープ仕立て白菜がトロトロ寸前。

白菜スープ.jpg 

エビとセロリの炒め物は塩味が効いていて美味しい。

セロリの歯ごたえがまたまた絶妙。

エビとセロリ.jpg

その他たくさん頂戴しましたが四川料理なので唐辛子を沢山使用してとても

辛いのかと思っていましたが沢山入っていますがさほど辛くはありません

鶏の炒め物.jpg 茸類.jpg

 鶏を揚げたのもと唐辛子で炒め    茸類の炒め物

担々麺.jpg  

      担々麺

まだまだたくさん頂戴したのですが夢中になってしまって撮るのを

忘れてしまいました。

 

また是非行ってみたいお店です。

みなさんも上海では是非どうぞ。

 

 

2010年10月31日

上海に行ってきました。(part1)
椎村 祐一

ご無沙汰しております。へんこ椎村です。

10月17日から3泊4日で上海に行ってきました。

目的は終了間際の上海万博ではありません。

実は行ってみてもいいかなとも思いましたが最後の追い込みで

連日50万人以上入場していて人の頭だけを見に行くような

状態だと言われたので諦めました。

(移動のバスから写真だけとっています。)

上海万博会場.jpg

 本当の目的は京都府主催のビジネスフェアin上海と

京都アンテナショップに商品を出展する事になり

オープニングセレモニーに行ってきました。

個人的には7年ぶりの上海で(前回はトランジットで半日のみ上海滞在)

急成長ぶりには驚きを隠せませんでした。

インフラ整備でも空港までリニア・地下鉄は12号線まであるし

高層マンションは目白おし。圧倒されて帰ってきました。

外観2.jpg

京都アンテナショップは京都府が参画して来年3月(予定)まで

新天地のGL-SHOP内にショップが開設されていて

当社の商品は白胡麻油275gが販売されています。

101017_1747~0002.jpg 101017_1750~0001.jpg

オープニングには京都より舞妓さんが来られて舞を披露していました。101017_1850~0001.jpg

上海に行かれたらGL-SHOPにお立ちよりください。

京都の工芸品・食品が集まっていますよ。

次回は上海での食べ食べ食べ~た料理を報告します。

 

 

 

 

 

2010年8月30日

京都祇園割烹「大渡」
椎村 祐一

今日は知人と一緒に京都祇園割烹「大渡」に食事に行ってきました。

ここはなかなか予約が取れないお店ということでやっと念願達成です。

外観.jpg

入ってみると店主一人でされているカウンター席のみ8席の店です。

さらに同時に2組以上のお客様はなく時間をズラした対応をされます。

京都町屋を改造し,おくどさんもあります。

焼きはもちろん炭火でいうこだわり。

店内おくどさん.jpg

お料理の方はイチジクとアワビの付き出しから始まって

最後の抹茶まで器にもこだわりがあって

料理だけではなく感心しました。

いちじく・あわびつきだし.jpg琵琶湖天然鮎.jpg

料理も琵琶湖天然鮎は頭から残さずに。      

はも.jpg椀物.jpg

そして鱧の梅肉の造りは軽く炙って絶妙な塩加減が最高。

かつおつくり.jpg 100827_1944~0001.jpg 

3人で白ワイン1本・冷酒3合・ビール3本飲んでしまった。

たくさん料理が出てきますがごはんもすごい。

ごはん.jpg 

 おくどさんで炊きあげるごはん(佐渡島産こしひかり)は

ごはんのつやが違います。

ちりめん山椒・漬物で4回もおかわりしました。

そしてわらび餅にお抹茶で終わる。

わらび餅.jpg

久しぶりに京都らしさ・おもてなしを堪能した夜でした。

みなさんの是非一度行ってみてください。

 

 

 

2010年7月25日

京都愛宕山千日参り
椎村 祐一

ご無沙汰しております。へんこスタッフ椎村です。

年々地球温暖化の影響か天候不順・急激な温度上昇など

予期しない状況になってきていますね。

京都も当然例外ではなく,今年は祇園祭りまでは梅雨(ゲリラ雨),

海の日からは猛暑で36℃超えとなってきて

スタッフの体調管理も大変な状況になってきています。

私も例外ではなくやっぱり40代に突入すると体力の衰え

(体力の回復に時間が必要。)を感じておりますが,

やはり火を使って製造しているものとしては「火の用心」は重要です。

京都では毎年7/31に愛宕山千日参りが行われ,

「火迺要慎」を願ってたくさんの方々が登山されます。

私は1週間早い目に登山してお札を頂きに行ってきました。

(年中登山できますし年中お札は頂けますよ)

今回は子供はクラブ活動が忙しく不参加で夫婦のみで出発。

登山口にくると通行止め?の看板。(よくみると注意でした。)

ゲリラ雨で途中土砂崩れがあったみたい。

清滝.jpg

朝6時登山開始で頂上にて冷たいビールを飲むのを楽しみに出発。

やはり五合目付近で土砂崩れ後発見。復旧作業中でした。

工事.jpg

ビールを凍らせ過ぎたので頂上では飲めないと判断し,

途中から両手に持って体温で解凍しながら登っています。

登山中.jpg

片道1.5時間かけて頂上に到達。登山口と頂上では

温度差10℃以上です。(頂上22℃でした。)

 

頂上.jpg

頂上で着替えないと風邪をひきそうになります。

そして社務所にてお札を頂戴して下山してきました。

下山してきてもまだ10時すぎ。

以前だったら次どこかに遊びに行ったのに--。

今回は足がもう痛いのでスーパー銭湯に寄っていく事に。

皆さんもよかったら7/31の愛宕山千日参り登山にトライしてください。

いかれるなら着替えをお忘れなく。

 

 

 

 

 

2010年4月25日

ほんモロコ。
椎村 祐一

 

最近子どもも大きくなり,だんだん遊びには「親いらず」となってきました。

上の子どもは中学入学して,吹奏楽部に入部。

どうも学校一休みの少ないクラブの一つに数えられているとの事。

下の子どもは4年生になり,こちらも学校の部活動+サッカーの少年団で結構忙しい状況。

2人とも実力はどうであれ,まずは自分のやりたい事が出来たという事では嬉しい限り。

もし演奏会・試合に出れなくても団体でやった達成感を感じてもらえればいいと思います。

親としても自分の時間が出来てきて嬉しい反面,少し寂しさを感じます。

しかし今日は下の子どもが休みだということで話ししていると

どうも「釣り」がしたいらしい。

しかし今から準備して川・海・湖などいっても?

ましてや釣れれば持続するが釣れなければ退屈にあるなあ?

子どもは釣れるほうがいいというので釣りぼりにしました。

そこで少し遠いけど琵琶湖新旭村風車村の「ちびっこ釣りぼり」で

ほんモロコ釣りをすることにしました。

池.jpg

最近琵琶湖でも「ほんモロコ」は養殖ものになっていると聞きます。

養殖と言っても稚魚までを関東地方で養殖したものを琵琶湖に放流しているそうです。

ましてやブラックバス・ブルーギルがまだまだ多く,モロコ自体なかなか生息していない様子。

えさ・竿付きで1000円/1時間です。 

週末のみの営業ですが池の水も適度に濁っているのでモロコ自体はあまり見えません。

大きなおたまじゃくしは見えます。

サシ虫を付けて投入すれば簡単に釣れました。

2時間ほどご飯を食べながら釣り,成果の一部はごらんの通り。

100418_1826~0001.jpg

早速自宅に持ち帰り唐揚げになってしまいました。

100418_1842~0001.jpg

頭からしっぽまで私達の胃袋の中に収まってしまいました。

久しぶりの子どもとの共有した時間でした。

 

 

 

 

2010年3月 3日

久しぶりの富山
椎村 祐一

久しぶりに富山へやってきました。今回は遊びではなくちゃんと仕事です。

3/3から3/9まで富山大和で開催される「第21回大京都展」に来ています。

毎年この時期に社員が販売にきていますが

前回私がお邪魔したのは百貨店が移動前だったし

今回は百貨店がグランドプラザ前に移動して綺麗になり

更にセントラムの低床式の路面電車まで走っていてもうびっくりです。

昨日準備だったので早速乗車して来ました。

乗り降りしやすく,音も静かでECOでいいではないですか!!!

さて仕事以外の楽しみは食べること。

今回はもう「ほたるいか」が水揚げされているとの事。

早速,桜町にある「美喜鮨」に行ってお造りでいただいてきました。

店.jpg

造り.jpg

やっぱり新鮮でいいですね。

京都ではほとんど湯引きの酢の物でしか味わえないですもんね。

店も改装され綺麗になって,再会出来そして美味しくいただきました。

今日から1週間頑張ります。皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

椎村 祐一

みなさんあけましておめでとうございます。

2010年どうぞよろしくお願いします。

今年は自宅で紅白等を見ながらゆっくり年越しを過ごしました。

ひさしぶりです。

しかしTVを見ていても出演者の半数以上を知らないというありさま。

時代についていけていないと実感。

そして元日は朝からお雑煮を食べて初詣。

今年は桂では氏神さんにあたる「松尾大社」へ車で出動。

多くの人で賑わっていました。

松尾大社といえば全国的にもお酒の神様として有名なところです。

松尾大社.jpg

今年は大好きなタイガースの「虎」年なので良いことがあればな?と祈願。

タイガースが優勝すれば経済効果がどうなるかも見てみたいし。

そして午後から胡麻工場のある南丹市へ車で移動。

昨晩からなんと積雪があったようで子供達は大喜び。

早速雪合戦・雪だるまと防寒対策もそこそこに走り回っています。

雪だるま.jpg

もう雪を見ても寒くて一緒に走り回る事が出来なくなりました。

もう歳を感じます。

しかしまだまだ頑張らねばなりません。

今年は1年間通じて自分自身を肉体・学力・精神的に鍛え直します。

また内容は報告しますね。

改めて今年1年よろしくお願いします。

 

 

2009年12月31日

餅つき&お疲れ様会
椎村 祐一

今日は12月30日。今年の仕事も無事昨日で終了。

一年間ありがとうございました。

今日は久しぶりに幼少時からお世話になっている

Oさん宅での餅つきを応援することに。

最近では杵と臼で餅つきをする風景はあまり見かけない。

小六と小三の二人の助手を引き連れていざ出陣。

子供達は学校行事で少し経験はあるようだが

本格的にしたことはないとの事。

私はよく父親に連れられて年末はOさん宅の餅つきを手伝い,

つきたてのお餅をパクパクといただいたものです。

しかし餅つきに行く前に一仕事あり。実家の母親の様子を見にいく事に。

なぜなら2週間前に自宅室内で転倒し,

左腕を強打し病院で診察受けるとなんと骨折!!

今は三角巾でつりながらリハビリをしているとの事。

実家での時間が予想以上にかかっていまい,

移動して餅つきを手伝えると思っていたらなんと終了していた。

助手2人もがっくり!! 

杵.jpgもち.jpg

   段取りを間違えた私の責任。

来年に向けて助手が手伝い可能か杵を持たせて確認。

やっぱりつきたての餅は伸びが違います。

美味しくいただいてお土産にまでいただいて退散。

来年は絶対餅つきを手伝います!!

そして夕食は一年間お疲れ様と思って久しぶりに夫婦で出掛けました。

子供達は自宅で夕食を済ませてお留守番。

二人で留守番出来る歳になりました。

食事を済ませて帰宅すると子供達が嬉しい企画を準備してくれていました。

なんと子供達による「お疲れ様会」が開宴されました。

垂れ.jpg

ドリンク付きメニューそして手作りのデザートで

子供達が即席で考えてくれたサプライズ企画に夫婦揃って感激。

デザート.jpg

一年の疲れも吹っ飛び「また来年仕事頑張るぞ!!」 と

気持ちも新たになった1日でした。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

2009年11月 8日

5年ぶりの丹波ロードレース
椎村 祐一

11月3日 文化の日。 

山田製油の胡麻工場の隣の町である京丹波町で行われる「京都丹波ロードレース」に5年ぶりに出場してきました。

5年前とは運営組織などは変更され今の名称になっているようですがコースは以前と大差なかったですがアップダウンのきついコースです。

距離は3km・5km・10km・ハーフとあり,時間設定の緩いレースです。

5年前までは年に数回,巨体を揺すりながら10kmかハーフに出場していたのですが最近は怠けていてほとんど日常生活でも走らなくなって,

今年の健康診断で「メダボ予備群」に晴れて任命されたのをきっかけにまた走る気になったのです。

今年は10kmにエントリーして足を止める事無く「完走」はしました。

タイムは今年は非公開です。

以前から一緒に走る仲間がいてそのメンバーは毎年レース後,温泉・猪鍋堪能ツアーを企画されていてバス貸切1台で行動します。

5年前は15人くらいで1台だったのですが今年は30人になっていました。

皆さん紅葉を楽しみながら気持ちよく汗をかき、

そして体を癒して美味しいものを食べるそんな有意義な1日でした。

レースは走っている間の写真などはありませんが,

猪鍋の店だけはきちんと写真はとってあります。

前にも紹介したかもしれませんが,

兵庫県篠山市火打岩にある「いわや」さんです。

2.jpg

絶対お薦めですよ。囲炉裏で風情ある場所でゆっくり猪鍋や地鶏のすき焼き・篠山牛のすきやきなどを堪能してください。

3.jpg

 味噌仕立てで,まずは山芋とししを入れてふたをして陶器のコップに入れたビールと丹波黒豆の枝豆を食べながらしばらく待ちます。

その後自家製野菜・黒豆とうふをいれて出来上がりで?す。

取り皿に当社のごま油・ラー油・辛いジャンを好みに合わせていれていくと更にいっそうに美味しくなります。

5.jpg

また「あまご」「いわな」など生きたまま串にさしての塩焼きも最高です。

4.jpg

やっぱりスポーツで汗をかき,美味しいものを食べる最高の季節です。

皆さんも一度京都丹波へ足を伸ばしてください。

胡麻工場の見学も出来ますよ!!

 

2009年8月24日

札幌でスープカレー
椎村 祐一

今回の札幌で楽しみにしていたのは京都にいる北海道出身の知人から

是非と進められたスープカレー屋さん。

その名は「スリランカ狂我国」。

知る人ぞ知る北海道スープカレーの元祖と言われているらしい。

スリランカ店外観.jpg

店は大通り西15丁目にあり大変わかりにくい。

何度か電話をしたが営業時間内?であるが繋がらない。

それもそのはず「スープがなくなれば終了」だったのだ。

仕事終了すると同時に電話するとあと4食分とのこと。taxiで駆けつける。

早速一番人気の「チキン&ベジタブル」を注文。

しかし辛さが1番から100番まで注文可能。

私もラー油を販売しているが辛さのレベルを表現するのは難しい。

中辛と思われる16番を選択してみた。

50番から100番は50円増しとのことだったが今回の16番でも十分辛い。

しかし一口口にいれれば辛いだけでなく野菜の旨味が

よく効いた美味しいスープカレーです。

カレーセット.jpg

最初に野菜の旨味を味わい,そして辛さがあとから伝わってくる絶妙の味。

スープカレーの旨さそして店のスタッフの方の親切さの素晴らしいお店でした。

是非一度行ってみてご賞味ください。

行く前に電話してみてください。

 

2009年8月19日

札幌再登場!!
椎村 祐一

ご無沙汰です。

昨年に続き8/18から8/24まで札幌三越の第二回「にっぽんの美味いもん・

匠の技めぐり」に出展・販売するために札幌に来ています。

札幌は今とても涼しく猛暑の京都から来た私にはもう秋の気配すら感じて

過ごし易い気候となっています。

またファイターズもパリーグ首位独走中で盛り上がりを感じさせますね。

催事売場1.jpg

 

今回も昨年同様・昼間はお客様にお会い出来るのを楽しみにして,

夜は美味しい食べ物に出会えるように体重のコントロールに気を使いながら

いろいろ出動したいと考えています。

また順次ブログにて報告させてもらいますので少し待ってください。

最後に今回札幌の催事会場に初登場したニューフェイスを紹介します。

当社発行の新聞などで人気の「ごまちゃん」が

当社スタッフのIさんの手作りのかわいい人形に変身しています。

人形.jpg

当社販売場所のどこかにいますので会場にお見えになられた際に

「ごまちゃんどこ?」と私に問い合わせください。

ちょっとしたプレゼントを準備してお待ちしております。 クッキー.jpg

 

2009年6月29日

子供とサッカー観戦!!
椎村 祐一

今日は子供と京都パープルサンガの応援に西京極へ行ってきました。

最近子供がサッカーの少年団に入団した事でJリーグ観戦となった訳で

す。

土曜日の昼13:00kickoffの梅雨の合間の晴天で

34℃以上もある天候で我々サポーターでさえ水分補給が重要と思い,

たくさん水分を持参しての観戦でした。

(ちなみにbeerは持参していません!!)

バックスタンド.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はメインスタンドの自由席での観戦になり,サポーター席ではありませんでしたが

試合前から熱心な応援がされ私達も試合前から戦闘モードに突入です。

旗.jpg

 

 

 

 

 

 

  

 

また入場者を増やすための工夫がされていて地域密着型の取り組みとして

区民デー・物販などが入り口GATE前で行われていました。

陸上競技場と兼用なのでフィールドまでの距離があるのでトラック内に観客席を一部設けてあったのにはビックリしました。選手との距離が更に近づくいいアイデアだと思います。

試合が始まると子供より自分の方が熱心に応援していて気がつけば前半1?0でリードして終了。

ハーフタイムには我慢出来ずに,beerを購入して燃料補給。

beer効果か更に応援に熱が入り,後半も優位な試合展開で終わってみれば2-0の完封勝利!!

サポーター席.jpg

選手はもうヘトヘトだと思うのにさすがプロですね。

終了後にサポーターへの挨拶にサポーター席の方へ行くんです。

選手は試合をするだけではないのです。

選手とサポーターの距離感はプロ野球より密接になっていると感じました。

私達もお客様と更に密接にならねばと思った一日でした。

がんばれパープルサンガ! また絶対応援に行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年5月11日

ちょっとミニ旅行in伊勢志摩
椎村 祐一

 先日夫婦お互いの親と一緒に伊勢・相差に魚を食べに行ってきました。

私達夫婦も結婚15年経過し,子供は二人ですがお互い親は一人ずつ他界しています。

新婚の時も伊勢志摩に両親と近鉄ビスターカーの2階建ての階下席

(6人1BOX席)を予約して行きましたが,今回も同様階下席をgetしました。

vista.jpg

 

 

 

 

 本当は丁度高速ETC割引で1000円なので車でも良かったのですが

やはり車中宴会に軍配があがりました。

前回同様,京都駅集合でそれぞれJR伊勢丹地下で思い思いの食べもの購入し持参。

京都駅出発と同時に乾杯です。

車内.jpg

鳥羽まで2時間休まず飲みました。

(大和八木駅停車3分でビール買いだし実施!!)

宿泊は以前宿泊した相差の「丸万」に行きました。鳥羽駅まで送迎あり。 

丸万.jpg

最近リニュアルされたそうできれいになってびっくり!!。露天風呂まで出来ていました。

料理は魚づくしで鯛・ヒラメの舟盛り・伊勢エビ・などVOL満点でした。

やっぱり魚好きにはたまりません!!

おすすめの旅館です。 

舟盛り.jpg伊勢エビ.jpg

夏海水浴場も歩いていけるので,一度皆さん行ってみてください。

翌日は朝からその海水浴場へ散歩すると,地元の漁師さん達が「ひじき」を収穫していた。

海岸.jpgひじき.jpg

しばらく見学していると子供達が体験させてもらう事になり,大はしゃぎ!!

春先はわかめを収穫して天日干しをしているとの事。

当社のわかめも伊勢志摩の桃取産の天日干しわかめで栄養満点ですよ。

その後鳥羽まで送ってもらい,外宮参拝(現在橋の架け替え工事中11/3完成予定)。

外宮.jpg

おかげ横丁に行ったのですがやはりすごい人・人・人で祇園祭り状態でした。

写真なんか撮れない状態でした。

これがETC割引効果なのか駐車場も満杯で道は渋滞しまくり。

やっぱり電車で来て正解!!

そしてまた車内宴会を実施してミニ旅行を終了しました。

みなさんこの時期に電車で出掛けるのも良いですよ!!(ECOにもなりますし)

 

 

2009年3月20日

NY初上陸最終編
椎村 祐一

今日は最終日。やっぱり移動は地下鉄が一番。

まだまだ行きたいところ郊外なんかあるけど

NYヤンキースの本拠地ヤンキーススタジアムへ!!

新スタジアム.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ中で行っても誰もいないのを知りながら???。

なぜなら横に新球場建設中なのでどういう状況か知りたくて,外観からでは現球場でもまだ十分出来るのではと思うほどであった。

5番街を順番にブラブラ。初めてなので比較できないけど予想以上に人で賑わっているような感じ。

トリンプtower.JPGブランドショップ入り口には怖そうな警備員のお兄さんが---とても親切に開閉してくれます。

 

 

 

 

 

一度はステーキそしてミーハー的にセントラル・ターミナル駅構内にある

「マイケル・ジョーダン・ステーキハウス」でステーキ・チャウダー・ポテト・ビールを注文。

多すぎて完食出来ず。

ジョ?ダン.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

  

チャウダー.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステーキ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

全部が駆け足でゆっくり出来なかったですが

次回はゆっくり滞在出来るようにします。

その為にもっと英会話をしなくては---

少し耳が慣れてきた位だったのでトホホ

 

2009年3月14日

NY初上陸PART2
椎村 祐一

part1初日編続編です。少々時間が経ってしまって申し訳ありません。

2日目なんですが昨晩は時差ボケも感じることなく爆睡。

朝から一日ブラブラを決め込んで,外へ出ました。

足といえばsubwayで一日乗車券を購入して簡単に移動出来ます。

昔は危険という話を聞きましたが,日中なのか全然心配御無用で

どんどん利用します。

まずは象徴である,「自由の女神」へ---

しかしツア?は時間が掛かるとの事なので,

ガイドブックに載っていたステタン島行きフェリー往復で正面のみ見る事にしました。

フェリーは無料で片道20分ですので時間に制約のある方にはお勧めです。 

   

   女神.JPG

          

       記念碑.JPG

ステタン島には同時多発テロ追悼メモリアル「ポストカード」があるので

マンハッタンに向かって平和祈願。

又横にはNYヤンキースのマイナー球団のグランドがありますが

当然キャンプ中なので誰もいません。

そしてまた戻ってきて市庁舎・ソーホーなどなど以下の通りです。 

   市庁舎.JPG

 ソーホーは5番街より庶民的な印象で

ブランドshopも多数あり親しみやすい町です。

日本でも展開されている高級スーパー「DEAN&DELUCA」本店。

デリも充実していてサンドイッチget!! (日本より種類も大きさも違うけど)

dean.JPG  

deanデリ.JPG 

オーガニックFOODSHOPがあるとの事で「whole foods market」を見学

ロックフェラー・センターの展望台「トップ・オブ・ザ・ロック」へ 

夕日の時が感動的でした。

 

景色.JPG    

夜のタイムズスクエア周辺も最高。

    タイムズスクエア夜.JPG                                                                                                                

          

 

 

 

 

 

 

 

 そしてホテル周辺を歩いているとミュージカル「オペラ座の怪人」の看板が---

折角なので見ようとチケット購入して今日は2F席で鑑賞。

やっぱり昨日のように1F席があればもっとよかったのに---残念。

次回の楽しみに!とっておきましょう!

 

 

 

 

 

 

2009年2月28日

NY初上陸 PART1
椎村 祐一

なんと生まれて初めてアメリカ本土そしてNYに行ってきました。

比較的落ち着いている2月中に行こうと仕事を調整して

現地3泊4日の超強行軍でした。

20年前の卒業旅行で(年齢がバレテしまう)ヨ?ロッパに行った以来の長旅で

一人で海外にいくのは初めてでした。

英語はしゃべれないので体当りで勝負!!

チケットも格安で成田経由JFK直行便で手配完了!!

いざ出陣(成田空港も初めていきました。)

DSC02093.JPGのサムネール画像 

 

 

   

 

 

今回の目的はアメリカの不景気であるが

されど世界の中心はアメリカそしてNY。

それを肌で感じてみたい。

エコノミークラス満席で日本人ばっかりの中12時間は大変でした。

そしてマンハッタンまでAIRTRAIN&SUBWAYに乗車しました。

チケットの販売機は日本語対応しているのでなんなく購入。

subway

 

 

 

 

 

 

 しかしまだ耳が英語に慣れていないので地下鉄の中で会話されているのが全然聞き取れない!!

そしてMAP片手にタイムズスクエアをめざしました。平日だというのに沢山の人で賑わっています。

表示などスケールの違いに圧倒されました。

DSC02100.JPG

DSC02104.JPG

そしてホテルを探しました。

(事前に調べてあったけど予約していませんでした。)

なんとか会話が通じたみたいでチェックイン完了。

後は街を探索です。

ホテルに歯ブラシ・ひげそりが無いことに気づいてsuper-marketで買い出し。

デリなども充実していて,何より品揃え・サイズの大きさにびっくりです。

今日は時差ボケも感じないので「ライオンキング」のミュージカルを見ようと

当日券を求めて劇場へ行ってみるとなんとオ?ケストラ席6列目中央が

空いていたのでgetして鑑賞しました。

DSC02106.JPG

やはり本場での迫力はすごい!! 歌もセリフそして表現力も!! 

言葉は全部は理解できないけれど

心には伝わって来ます。そして終わった時にはスタンデイングです。

興奮さめやらぬ状態でなかなか寝つけませんでした。

明日は自由の女神に行こうかな?

でも全然眠たくない。

 

2009年1月18日

宮崎地鶏in広島
椎村 祐一

新年早々,広島三越に京都展で1週間販売に行ってきました。

広島といえば?  私は即答で「カキ」と思ってしまいます。

ですが出発前からカゼぎみで体調万全とはいきません。

更に催事で体調を崩してもだれの助けを借りる訳には参りません。

よって今回はカキを見送る事にしました。

到着した夜,宿泊先に向かう途中にふと目につく看板が出てきました。

なんと大好きな地鶏の看板です。

当社には鳥大好き社員がたくさん在籍しており

最近は一番の座を明け渡しておりますが,

嗅覚が働き,体調回復のため入って見ることにしました。

場所は胡町第二津田ビルのB1 宮崎赤鶏dining 「棧」 (かけはし) です。

看板.jpg

階段.jpg

 

  まずはビールで付だしで体調回復を祈って乾杯です。

そして造り・炙り(たたき)の盛り合わせを注文しました。

刺身.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 一人でいきましたがボリュームの多さにビックリです。

刺身でも砂ずり・鶏冠・白レバーがあり,レバーはごま油と塩で頂戴します。

レバーはとてもコクがあって口の中でとろける感じがなんとも言えません。

炙りはむね・ももでさすが宮崎地鶏です。

コリコリしていて脂ものっていてとっても美味しいです

最近地鶏の店でもあまり美味しくないのが多いですがここは違いました。

それからは皮の塩焼き・皮の酢の物等を頂戴しました。                             

皮焼き.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 これだけの美味しい地鶏を食べるのにたくさんお酒を飲んだのは間違いありません。

焼酎の品揃えも豊富で芋・米・麦と100種類以上はありました。

私は折角なので「かけはし」と「出会い」のロックで楽しいひとときを過ごさせていただきました。

焼酎.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは体調回復に鶏?と思われるかもしれませんが

私は見事に回復し楽しく1週間仕事させてもらいました。

 皆さん広島へ来られた際は一度食べてみてください。おすすめですよ!!

 

 

2008年12月28日

京都松尾のフルーツパーラー
椎村 祐一

今日は久しぶりに地元桂・嵐山松尾周辺のお店を紹介したいと思います。

今回は娘と自転車に乗っておよそ一年ぶりに行ってきました。

昔はよく嵐山のサイクリングロードを自転車で散策に行き,帰りに食べて帰った懐かしの店です。

場所は阪急嵐山線松尾駅前のフルーツパーラー「橙」です。

081214_外観.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松尾大社の前でもあるのですぐにわかります。この店は落ち着いた雰囲気で常連さん・観光客の方々にも利用されているようで結構いつもいっぱいです。店内.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに行けば私たちの定番はフルツ盛り合わせ・フルーツ100%ジュースです。

今回は娘一人がペロリと食べてしまいました。そこで私はフルーツケーキセットで対抗しました。

盛り合わせ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキセット.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人げない父親ですが果物好きの親子ですので絶対に交換はしないんです。お昼を食べた直後たどいうのに俗にいう「別腹」なんですね!!なにも無理せずに完食しました。

京都にはたくさんの方が全国から来られていますが是非一度桂・嵐山松尾に来られた際には行ってみてください。

 

 

2008年11月 5日

静岡で「カレーもつ」
椎村 祐一

 今回静岡松坂屋さんの「京都展」に1週間催事に行ってきました。

静岡には中学の修学旅行から数えて何度かお邪魔していましたが

1週間それも仕事では初めての事です。

行く前は「おでん」「うなぎ」etcをイメージしていたのですが

今回は「カレーもつ」に出会いました。

店の名前は「金の字」支店で葵区常磐町1。

金の字.jpg

実は最近までホルモン系が苦手だった私ですが

最近少しずつ食べられるようになり,頂ました「カレーもつ」。

カレーがいっぱいかかっていてモツが串に刺さっていなければ解らない状態です。

カレーの辛さはさほど辛くなく,うちのラー油を一滴垂らしたい感じでした。

モツカレー.jpg

でもモツの食感とカレーは相性よく,余ったカレーは生キャベツにつけて完食です。

後は焼き鳥(はつ・ネック・ねぎま・ナンコツなど)鳥好きにはたまらないメニューを堪能しました。

焼き鳥.jpg

お酒の方も日本酒・焼酎なども品揃え豊富でいろんな味に挑戦しました。

店内.jpg


店内1.jpg


是非一度皆さん行ってみてください。

大将は大の「鉄道模型ファン」ですよ!!